暮らし

名古屋のサブカル中心地!大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件3選!

いえらぶコラム編集部

名古屋のサブカル中心地!大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件3選!

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

古着や音楽、アニメや漫画…

サブカルチャーを楽しむ方にとって、それらが親しめる街に住むのは夢のひとつではないでしょうか?

今回は、名古屋でサブカルチャーの文化にどっぷりと浸りたい、そんな方に向けて名古屋のサブカル中心地「大須観音駅」周辺の魅力とおすすめスポットをご紹介いたします。

また、駅から徒歩5分以内の賃貸物件も併せてご覧いただけますので、ぜひ実際のお部屋探しの参考になさってください。

大須観音駅の魅力は?

大須観音駅の魅力は?

地下鉄鶴舞線の「大須観音駅」は名古屋駅から約10分、歴史と文化が入り混じる街です。

駅周辺には駅名の由来となった歴史ある寺院や、グルメからファッションまで多種多様なお店が軒を連ねる商店街、さらにはライブハウスなどもあり、まさにサブカルチャーの街といった雰囲気を感じる街並みになっています。

中心地から少しだけ外れた立地ですが、隣駅の伏見駅では東山線、逆側の上前津駅では名城線と乗り換えができるので、各方面からアクセスしやすいのも便利なポイントです。

ここからは、大須観音駅周辺の魅力をご紹介していきます。

千差万別のお店が揃う商店街

大須観音駅周辺の賑わいを支えているのが、多種多様なお店が肩を並べる「大須商店街」。

東西南北、いくつもの通りからなるアーケードに覆われた商店街で、連日多くの観光客が訪れています。

とくに人気があるのが新天地通りで、休日などはその人の多さに驚かされます。

本当にさまざまなお店があるので、歩いているだけでも楽しめるほどです。

おしゃれなカフェから韓国グルメまで

大須といえば食べ歩き、商店街の中から外までグルメ好きにはたまらないお店が立ち並んでいます。

アーケード街には最近人気の韓国グルメやタピオカティーのお店など、テイクアウトして楽しめるグルメが目白押しで、多くの若者が食べ歩きを楽しんでいます。

アーケード街の周囲のエリアには、カフェやコーヒースタンドも数多くあり、こちらは商店街とはまた違ったおしゃれな雰囲気が漂っています。

カフェも韓国グルメも楽しめるなんて、とっても贅沢ですね。

アニメや漫画のお店もたくさん

アーケード街はかなり賑やかな通りですが、そこから少し奥に入るとアニメや漫画に関連したお店もたくさん存在しています。

また、プラモデルやカードを販売するショップやタペストリーなどのグッズを売っている店舗もあります。

インドア派でも楽しめるスポットが集まっているのが、大須の魅力のひとつなんです。

古着やファッションも充実

大須は名古屋随一の古着、ファッションの街でもあります。

街の至るところに古着店があり、道行く若者たちもおしゃれに着飾った方がとても多いです。

ファッションを楽しみたい方にとっても、魅力的な街だといえますね。

ライブハウスなど音楽を楽しめる場も

古着やファッションと相性の良いカルチャーといえば、音楽。

街のなかにはライブハウスも点在していて、夜になるとライブを楽しむ人でも賑わいます。

また、CDやレコードのショップなど音楽に関連するお店もいくつかあるので、音楽好きの方にもおすすめです。

PCパーツなどの電器店も勢ぞろい

アーケード街にはスマートフォンやパソコンの中古ショップや、数々のPCパーツを取り揃えた電器店も多数揃っています。

音楽好きが多い街なこともあり、イヤホン専門店のような珍しいお店もあります。

賑やかなだけでなく、静かなエリアも

商店街がある駅の東側は賑やかなエリアですが、反対の西側は住宅が集まる比較的静かな環境になっています。

また、駅の近くの「大須観音」周辺は人こそ多いものの、カフェなどが集まるどこか落ち着きのある雰囲気です。

賑やさも静けさも味わえる、それが大須観音の隠れた魅力なのかもしれません。

大須観音駅の住みやすさは?

大須観音駅の住みやすさは?

そんな魅力的な大須観音駅ですが、やはり賑わいのある地域だと住むのには適さないと思われるかもしれません。

ですが、先ほどご紹介したように、駅周辺には静かなエリアもあり、意外と快適に暮らすことができるんです。

ここからは、大須観音駅の住みやすさについてご紹介していきます。

食べ物には困らない

駅を出た瞬間からさまざまなお店が立ち並んでいるので、食べ物に困ることはありません。

とくに一人暮らしだと、食事は外でサッと済ませたいときもあると思いますが、ここなら少し歩くだけでグルメを楽しめますよ。

また、商店街のなかにはスーパーマーケットも2つあるので、自炊をしたい方も便利に暮らせます。

朝と夜の時間帯は静か

店舗が営業している昼間は少し賑やかかもしれませんが、お店が営業していない朝と夜は比較的静かです。

また、商店街のなかは車の通行がほとんどないので、他のエリアと比べて車の騒音が少ないのもポイントです。

他のエリアへのアクセスが良い

鶴舞線だけでなく、隣駅では東山線や名城線も利用できるので、名古屋の各方面へアクセスしやすいのが特徴です。

また、栄や伏見などの中心地にもほど近いため、自転車があればより便利で楽しく暮らせます。

生活に便利なお店もある

先ほどご紹介したように、スーパーマーケットなどの生活に必要なお店も揃っているので、賑やかなエリアでありながら不便さを感じることはなさそうです。

実際に暮らす際には、以下のお店のご利用がおすすめです。

・サノヤ 万松寺店

 住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目33-6

 営業時間:9:30-21:00

 定休日:なし

 アクセス:大須観音駅より徒歩約9分

・アミカ 大須店

 住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目39-8

 営業時間:9:30-20:00

 定休日:なし

 アクセス:大須観音駅より徒歩約7分

・Seria 大須店

 住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目18-42

 営業時間:10:00-20:00

 定休日:なし

 アクセス:大須観音駅より徒歩約4分

大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件3選

ここまでの内容をご覧になって、大須観音駅周辺に住みたいと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく便利で楽しい街に住むなら、駅からも近い方が良いですよね。

ここからは、大須観音駅より徒歩5分以内のおすすめ賃貸物件を3つ、ご紹介いたします。

アーケード街のすぐ裏手に(1DK/43.78㎡/9.0万円/大須観音駅から徒歩約5分)

アーケード街のすぐ裏手に(1DK/43.78㎡/9.0万円/大須観音駅から徒歩約5分)

アーケード街の裏手にある、セキュリティのしっかりしたデザイナーズマンションです。

間取りは約43㎡の1DKなので、ゆったりとした一人暮らしもちょうど良い二人暮らしもできる広さです。

賑やかなエリアですがエントランスはオートロック、また1フロアに2戸の物件なので、安心して静かに暮らせそうです。

(*物件情報は2022年5月時点のものです。家賃変更・掲載終了の可能性があります)

大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件一覧はコチラ

大須で安全に一人暮らし(1R/25.38㎡/5.74万円/大須観音駅から徒歩約4分)

大須で安全に一人暮らし(1R/25.38㎡/5.74万円/大須観音駅から徒歩約4分)

こちらは駅の西側、商店街とは反対方向にある物件です。

一人暮らし向けの1Rですが、開放感のある対面式キッチンのおかげで、余裕を感じる間取りになっています。

またセキュリティもしっかりしており、エントランスはオートロックで玄関鍵もディンプルキーなので、ひとりでも安心して暮らせそうです。

(*物件情報は2022年5月時点のものです。家賃変更・掲載終了の可能性があります)

大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件一覧はコチラ

ファッショナブルな大須暮らし(1R/44.59㎡/8.9万円/大須観音駅から徒歩約2分)

ファッショナブルな大須暮らし(1R/44.59㎡/8.9万円/大須観音駅から徒歩約2分)

駅から歩いて約2分、まさに大須にピッタリなファッショナブルな暮らしができるデザイナーズルームです。

ニューヨークの路地裏を思わせるような、レンガ調の壁やコンクリート風の天井、配管むき出しの照明がとてもクールですね。

男性的な空間ですが、カッコイイものが好きな女性にもおすすめです。

クールに一人暮らしをするのも良いですが、広さも十分にあるのでふたりでカッコよく暮らすのも素敵ですね。

(*物件情報は2022年5月時点のものです。家賃変更・掲載終了の可能性があります)

大須観音駅から徒歩5分以内の賃貸物件一覧はコチラ

解体の窓口

まとめ

グルメもファッションも音楽も、日々サブカルチャーに触れて暮らしを充実させたい。

そんな方は大須観音駅周辺に住むことで、より日常を楽しめるのではないでしょうか?

いえらぶが運営する「いえらぶ物件検索」では、今回ご紹介したお部屋以外にも、大須観音駅周辺の物件が多数掲載されています。

この記事を読んで大須観音に住んでみたくなった方は、ぜひ他の物件も検索してみてくださいね。

いい家選ぶ、いえらぶ
▼愛知県のお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

愛知県の物件検索画面へ

Writer この記事を書いた人

いえらぶコラム編集部
いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事