暮らし

福岡で人気の最強パワースポット8選!

いえらぶコラム編集部

福岡で人気の最強パワースポット8選!

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口
タグ:

福岡県は全国的にも、お寺や神社が多いことをご存じですか?

“学問の神様”として幅広い世代の方が知っている「太宰府天満宮」や、全国で唯一“恋の神様”が祀られている「恋木神社」などさまざまな人気パワースポットがあります。

今回は、福岡県内の人気のパワースポットをご紹介します。

神秘的なパワーを感じながら、絶景も堪能できるスポットもありますよ。

福岡に遊びにきたら、ぜひ寄ってみてくださいね。

福岡で人気の最強パワースポット8選!

パワースポットってどんな場所?

地球上のあらゆる場所には、その場所特有の空気というものがあり、またその場所で湧くエネルギーがあります。

場所によってそれぞれ特徴が異なるパワーが満ち溢れており、良質なパワーが湧いている場所、生命的なパワーが充満している場所がパワースポットと言えます。

簡単に言うと、そこを訪れると運気が上がったり、気分が良くなったり、幸せな気持ちになったりするということです。

人によって感じ方は異なり、パワースポットの定義は広いのです。

パワースポットってどんな場所?

福岡のおすすめパワースポット8選

神社の数が全国トップ3に入る福岡県。

福岡県にはどのようなパワースポットがあるのかご紹介します。

<最強の金運パワースポット!光の道が現れる宮地嶽神社>

宮地嶽神社は、全国にある宮地嶽神社の総本宮で、創建から約1700年の歴史がある由緒ある神社です。

ご祭神の三柱大神は「何事にも打ち勝つ開運の神様」として信仰があつく、開運・商売繁盛・金運などのご利益があると言われています。

また、宮地嶽神社には3つの日本一があり、「日本一の大柱連縄」「日本一の大太鼓」「日本一の大鈴」があることで有名です。

ほかにも宮地嶽神社はCMなどで光の道が知られるようになり、知名度が高いです。

光の道は、神社の階段から海まで一直線に延びる参道の先に太陽が沈んでいきます。

その夕日に照らされた道は、まさに光輝く黄金色。これは何とも言えない絶景ですよ。

光の道が現れるのは、1年間で2月と10月の1週間ずつで、約2週間。

この期間に、天候などの条件がそろえば見られるという大変貴重な現象です。

さらに、敷地内にある「奥の宮」はぜひ訪れたいおすすめスポット。

奥の宮には一番社~八番社までの八社の神社があり、すべての神社を参拝すると「願い事が叶う」と言われていますよ。

<合格祈願だけじゃない!金運アップのご利益がある太宰府天満宮>

全国に約1万2,000社ある天満宮の中の総本社という由緒ある神社。

太宰府天満宮と言えば学問の神様で有名な菅原道真公を祀る神社ですが、じつは商売繁盛や財政向上、そして金運アップのご神徳もあります。

菅原道真公ゆかりの牛の像が約11頭、古来中国で縁起が良いとされる空想上の動物、麒麟像などさまざまなパワースポットがありますよ。

ほかにも、境内にはいくつかパワースポットが点在しているので、時間をかけてゆっくり回ってみるのがおすすめです。

<勝負運を上げたいならここ!筥崎宮>

大分県の宇佐神宮・京都府の岩清水八幡宮と並び、日本三大八幡宮のひとつとなっている「筥崎宮」ですが、勝負運や金運アップのご利益がある神社です。

境内にある「銭洗御神水」は、金銭をかごに入れて、福寿開運を念じながら御神水で清め、清めたお金を使うことで金運アップにつながると言われていますよ。

勝負運、金運アップをしたい人にはおすすめのパワースポットです。

<宝くじが当たる?!當所神社>

「當所神社」の「當所」が「あたるところ」という意味を成し、宝くじが当たると言われています。

実際に「宝くじが当選した」という人たちからのお礼状が、掲示されているそうですよ。

今年こそは宝くじを当てたい!という方は、御祈願に行ってみると良いでしょう。

<全国で唯一恋愛成就を専門とする恋木神社>

水田天満宮内にある恋木神社は、全国で唯一恋愛成就を専門とする神社です。

恋参道をはじめ境内のいたるところにあるハート型の陶板は、もともと太宰府天満宮および水田天満宮の神具用の焼き物として400年以上の伝統がある「水田焼」でできています。

このハート型の陶板は、恋木神社の用途以外では焼かれておらず、焼き上げるのに約1カ月もの時間がかかる大変希少なものとなっています。

樹齢600年の「幸福の一位の木」の根本にも、ハートの水田焼がクローバー状にしきつめられており、とてもラブリーですよ。

ちなみにこの木は、左・右・左とまわると幸せが訪れるという言い伝えがあります。

恋木神社の御神殿は、ピンクカラーとハートマークに満ちておりとっても可愛らしく女性に人気です。

恋木神社では毎年年2回の良縁成就祭がおこなわれるほか、バレンタインがある2月には如月絵馬奉納祭、7月7日の七夕には恋むすび祭など恋愛にまつわる行事がおこなわれています。

恋愛運を上げたい方におすすめのパワースポットです。

<勝負の神様が祀られている英彦山神宮>

英彦山神宮は、福岡市内から離れた場所にあるので落ち着いた気分で参拝できる神社として知られています。

標高1,200mある英彦山全体が神域として信仰されており、穴場感のある絶景パワースポットですよ。

英彦山神宮に行くには複数の登山ルートがあり、登山愛好家からも人気を集めています。

登山初心者の方向けから、上級者向けまでとさまざまなルートがあります。

英彦山に行くにはスロープカーに乗ると15分、徒歩で行く場合は30分かかります。

スロープカーで行けるのは奉幣殿までなので、御本社の上宮までは奉幣殿からさらに2.2kmの石畳を歩いて行かなければならないため、動きやすい服装で行くのがおすすめです。

<街中のパワースポット住吉神社>

福岡県の住吉神社は博多駅から徒歩で10分程の都会の街中にあり、人気の商業施設キャナルシティ博多も徒歩で行ける距離にあります。

住吉神社は、全国に2,000以上ある住吉神社の中で最も古いと言われており、さまざまなご利益があります。

もともとは岬だったこともあり、航海安全や船舶守護にご利益があると言われています。

禊祓いで誕生した神々を祀っていることから、浄化の力が強いとも言われていますよ。

ほかにも、開運・縁結び・学問・商売繁盛・芸能などのご利益があるそうです。

アクセスも良いので、観光の途中に訪れてみてはいかがでしょうか。

<進むべき道に迷っている方におすすめ!宗像大社>

福岡県の宗像市にある宗像(むなかた)大社は、全国に6,200社ある宗像神社の総本宮で2017年に世界遺産登録されたことでも有名です。

宗像神社は3姉妹の海上交通の女神様を祀っている神社で、正しい道へ導いてくれる女神様と言われていますよ。

交通安全の神様として信仰され、週末には何百台もの自動車がお祓いしてもらうために集まるそうです。

宗像大社で一番のパワースポット、高宮祭場は市杵島姫神の降臨した場所と言われており、自分の軸を整え、迷いを消し去るご利益があるそうです。

夢を叶えたい方、自分の本領を発揮したい方におすすめの神社ですよ。

パワースポットに持って行くべきでない物とは?

一般的にパワースポットには不思議なエネルギーが湧いて、運気が上がるスポットというイメージをする方が多いと思いますが、ただの好奇心だけで訪れてしまうとパワースポットの恩恵を受けられない可能性があります。

ぜひチェックしてくださいね。

<自分に合わないパワーストーン>

自分に合わないパワーストーンは、持って行かない方がよいと言われています。

自分に合っているパワーストーンであれば良い運気を取り込み、良い影響が期待できます。

しかし、自分に合わないパワーストーンはかえって悪い影響を及ぼすこともあると言われているので、ご自身が持っているパワーストーンに自信がない方は持って行かない方が無難かもしれません。

<黒っぽい服装で行くのは避けて>

黒っぽい服装はマイナスのエネルギーを吸収しやすいと言われているので、なるべく避けた方が良いでしょう。

白や淡い色の服装で行くのがおすすめです。

パワースポット持って行くべきでない物とは?

解体の窓口

まとめ

福岡には、人気のパワースポットがたくさんあります。

最強のパワースポットで絶景を見ながら癒やされると、身も心も浄化されるでしょう。

ぜひ、福岡でパワースポット巡りを満喫してくださいね。

みなさまにご利益がありますように!

いえらぶでは福岡で人気のエリアの物件を紹介しています!

賃貸物件売買物件さまざまな情報を掲載していますよ。

福岡で家を探すならぜひいえらぶにお任せください!

Writer この記事を書いた人

いえらぶコラム編集部
いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事