不動産ニュース

アパート・マンションオーナーに聞いた!管理替えの理由と、その後どうなった?

いえらぶコラム編集部

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

【タイアップ企画】提供:オーナーズスタイル・ネット


「管理」に関する読者アンケート結果を基に、リアルな声をご紹介します。「管理会社を替えたい」、「自主管理を続けるのは不安」と思いながら、躊躇するオーナー様は必読の内容です。ぜひご自身の管理の参考にしてみてください。

約30%の人が管理替えの経験あり!検討中の人も約15%

管理業務は賃貸経営の要といえます。他のオーナー様がどんな管理を行っているのか、気になる読者も多いのではないでしょうか。そこで読者オーナー様に「管理」に関するアンケート(※)を実施しました。

物件管理アンケート

まず管理形態について(Q1・複数回答)、管理委託をしている人が57・8%、自主管理が50・5%、サブリースや一括借り上げが22・7%という結果だった。

管理会社アンケート

管理会社を変更した経験がある人は管理委託オーナーの約30%(Q2)。理由は「対応に不備があった」がトップです。次いで多かった理由が「空室が改善されなかった」というものです。

具体的には「入居者からのクレーム対応が不十分」、「更新忘れなどの不備が目立った」、「事後報告が多い」、「入居者の質が悪い」、「空室の解消提案がない」といった不満が見られます。

「土日祝日が休みで、平日も17時以降は対応してくれず、内見案内ができない」、「担当者が頻繁に変わる」などの声もありました。

管理会社の対応への不満や信頼感が薄れたことで、管理替えをしたオーナー様が多いことが分かります。

また、「良い会社があれば変更を検討したい」という人も約15%に上ります(Q2)。管理面や空室時の対応に不満を感じる人は、管理替えを前向きに検討すべきでしょう。

賃貸管理を自主管理から委託管理への変更を検討する人は63%

管理委託に変更した人は自主管理オーナーの約10%です。理由は「業務が面倒になった」がトップで、「プロに任せたかった」が続きます。

「管理業務が楽しい」「自分でやれる内容だから」、「経営者の視点から管理にも関わりたい」といった思いから自主管理を続けるオーナー様がいる一方で、管理委託への切り替えを検討している人は63%にも上ります。

「高齢になり体力面で不安」、「物件が遠くて対応しづらい」、「旅行に行けない」、「長期不在時にトラブルが発生しないか心配」といった、気が抜けない自主管理に疲れや不安の声も多く見られました。

自主管理オーナー様はご自身の物件の規模や環境、状況を鑑みて、今後も自主管理を続けていくことができるかどうかを、一度考えてみることをおすすめします。

この続きはオーナーズ・スタイル・ネットで読むことができます。

次ページ:会社選びで70%の人が重視した「●●感」とは?

続きを読む:https://owners-style.net/article/detail/26043/

Writer この記事を書いた人

いえらぶコラム編集部
いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事