暮らし

ホームシックになったらどうする?原因と4つの対処法

ホームシックのイメージ

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

一人暮らしや留学など、実家から離れた場所で生活を始めるとホームシックになってしまう人がいます。

家族や友達から離れてしまったことで、不安や心配などのマイナスの感情が押し寄せ、それがストレスとなり起こります。

しかし、新しい生活を楽しく送るためにも、ホームシックの感情に流されるわけにはいきませんよね。

そこで今回は、ホームシックが発生した際の対処法についてご紹介します。

そもそもホームシックとは?

ホームシックのイメージ

ホームシックは、居心地のいい実家や故郷から離れ、慣れていない環境に対応しようとするストレスが原因で現れます。

これは、子どもだけに限らず、大人でも陥ることがある症状です。

ホームシックは、以下のような状況で発生しやすいといわれています。

・海外のホームステイ

・キャンプ

・一人暮らし

・海外留学

・始まったばかりの新婚生活

・住み込みバイトを始めたばかりの時期

ホームシックは数カ月もすれば慣れるのですが、それまでに泣いてしまうほど寂しい日々が続きます。

その寂しさに心が負けてしまわないように、ホームシックの原因をはっきりさせて、以下で紹介する対処法をふまえて対策していきましょう。

ホームシックが発生する原因

一人ぼっち

ホームシックが発生する原因は、外的要因と内的要因という2つの要因に大きく分けられます。

<おもな外的要因>

・初めてで慣れない環境

・自分の周りに知り合いがいない

・自立しなければならないプレッシャー

・友人がいないという孤独感

始めて一人暮らしや留学をした場合、大きな生活環境の変化によってホームシックが発生しやすくなります。

周りに信頼できる家族や友人がいればいいのですが、話や相談ができる相手がいない環境に一日中さらされると、不安や孤独感などを過剰に感じてしまいます。

特に年齢が若いほど新生活に対応できず、すぐにホームシックが発生してしまう可能性があるので気を付けなければいけません。

<おもな内的要因>

・親の過保護

・実家を離れた経験がない

・一人で行動することに不慣れ

・初対面の人が苦手

・新生活に対する不安や焦り

親がなんでも決めたり、危険から身を守ってくれたりという環境で育つと、主体性がなく甘えたがりで、寂しがり屋な性格に育ちやすい傾向にあります。

また、一人で考えて行動ができない、仲の良い友人や家族としかコミュニケーションができないという方は、ホームシックになりやすいので注意しましょう。

ホームシックの4つの対処法

・ストレスに対する考え方を変える

ストレスフリー

ストレスは悪いものとネガティブな考え方をする方が多いですが、見方を変えれば有益な存在へと変わります。

例えば留学した人が、外国の友人と会話がうまくできなかった場合「外国人と話すのは無理」と考えるのか、「もっと頑張れば良くなるはず」と考えるのかで、得られるものはまったく違います。

このように考え方を変えることで、ストレスは自分自身を成長させるための有益な存在へと変わります。

ストレスを感じても受け入れて、前向きに考えるようにすることが、ホームシックへの対処法になるでしょう。

・時間経過で解決

砂時計

前述した通り、ホームシックには時間経過による対処法が存在します。

人間はもともと本能的に慣れる生き物なので、たとえ環境が大きく変わったとしても時間が経てば適応できます。

そのため、慣れない環境で生活することになったとしても、時間が解決してくれると前向きに考えて、ただ待ってみるのも、立派な対処法といえるでしょう。

・友人を作る

友達

「人間は社会的な動物である」という表現があるように、人間は一人だけでは生きていけない生き物です。

新しい学校や職場ではうまく馴染めるか不安かもしれませんが、勇気をもって声をかける努力をしてみましょう。

話をしてみると意外と気が合って、何年来の親友のように気が置けない友人になれるかもしれません。

そうした友人を作ることが、孤独や寂しさなどを解決する対処法になるでしょう。

・家族と頻繁に連絡をする

電話を持つ女性

どうしても新生活に慣れない方は、新生活に慣れるまで電話などで家族と連絡してみるのもホームシックの対処法になります。

家族はどんな時だってあなたの味方なので、きっと応援してくれます。

近年ではネットの発達によって、LineやSkypeなどのアプリを使って連絡をすることができるので、たくさん連絡して悩みを解決していきましょう。

・夢中になれるものを見つける

趣味のダイビング

何もやることがなさすぎるとホームシックになりやすいことが考えられます。

そこで、なにか夢中になれる趣味を見つけて、それに集中してみましょう。

自分の趣味に熱中することで、ホームシックに耐えられる強いメンタルを作ることができます。

さらに、同様の趣味の相手を見つけて積極的にコミュニケーションをとれば、友達だって増えていきます。

まさに、一石二鳥の対処法と言えるでしょう。

解体の窓口

まとめ

ホームシックは環境の変化によるストレスが原因で発生します。

寂しさや不安に耐えられず、どうしても故郷や実家に帰りたくなる方も多いでしょう。

しかし、人間は環境の変化にも本能的に慣れることができます。

今回ご紹介した対処法を試して、新しい生活を楽しく送れるように頑張ってみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事