暮らし

福島市のふるさと納税!寄付金の使い道や返礼品の紹介

梨

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
タグ:

ふるさと納税とは、地域活性化を目的とした制度です。

応援したい自治体へ寄付金を送ると、返礼品として各地域の特産品を受け取れます。

今回は、福島市の寄付金の使い方や返礼品についてご紹介します。

福島市のふるさと納税①寄付金の使い道

福島の花見山

福島市では寄付金の使い道が数多くありますが、その中から3つの使い道をご紹介します。

・ふるさと 花見山応援

福島には花見山という観光スポットがあり、毎年全国から多くの方が訪れています。

この花見山を後世へ引き継いでいけるように、周辺の環境の整備やまちづくりに寄付金を活用しています。

・ふるさと くだもの応援

福島には四季折々のおいしい果物が数多くあります。

福島の果物を全国の方に食べていただくために、寄付金を使って「くだものの宝石箱ふくしま市」を全国へと発信しています。

・ふるさと 古関裕而応援

福島市は数々の名曲を生み出した偉大な作曲家、古関裕而(こせき ゆうじ)氏の出身地です。

そんな古関裕而氏の偉大な業績を全国へと発信し、継承していくために活用しています。

福島市のふるさと納税②返礼品

シャインマスカット

・シャインマスカット

シャインマスカットは、大粒で濃厚な甘さが特徴のぶどう品種です。

種がなく、薄い皮をしており、1房で850g程度の重さがあります。

消費期限は5日間なので、受け取り後は早めにお召し上がりください。

・ライスバウムプレーン

ライスバウムプレーンは、小麦粉ではなく米粉が使用されたバウムクーヘンです。

福島の米粉と鶏卵工場の新鮮な卵を使用しており、しっとりとしつつ、もちもちとした食感を楽しめます。

小麦アレルギーの方でも安心して食べられるのも嬉しいポイントです。

・梨5㎏「幸水」

梨

幸水(こうすい)は果汁たっぷりでみずみずしい梨。甘さと酸味のバランスがよく、しゃりっとした食感がクセになります。

そのまま食べるのはもちろん、コンポートにしたり、タルトにしたり、すりおろして肉料理のソースにしたりと、様々な食べ方を楽しめます。

・梨10㎏「豊水」

豊水(ほうすい)は、幸水よりも少し大きめの品種となっており、果汁が多く酸味を伴うジューシーな味わいが魅力です。

幸水よりもやや赤みがかっており、果肉がやわらかいのが特徴的。幸水よりも日持ちしますが、洋ナシのように追熟する必要がないので早めに食べましょう。

※天候の影響や収穫量などに変更があった場合、発送が遅れることがあります

まとめ

福島市は、ふるさと納税の寄付金を活用して魅力的な街作りを進めています。

返礼品には自然豊かな福島で栽培された果物や、地元で採れた名産品が数多くあるので、ふるさと納税を検討中の方は、ぜひ福島市にも目を向けてみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

campaign201909

Related article関連記事

New article 新着記事