暮らし

意外と知られていない?効果的なハンガーの活用方法を紹介!

ハンガーの活用方法

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

ハンガーといえば、服をかけて使うことが普通ですよね。

ですが、それ以外の使い方がわからず、クリーニングなどで増えてしまったものを捨てている方もいるかもしれません。

しかしそんなハンガーも少し活用方法を変えるだけで、便利に使うことができます。

今回はハンガーを効果的に使える活用方法について紹介します。

ハンガーの活用方法1 雑誌を収納する

雑誌

例えば読みかけの雑誌を、しおり代わりとしてハンガーにかけることで簡単に続きを読むことができます。

更に、おしゃれな表紙であれば、壁にかけることでインテリア風な雰囲気を出すことができるでしょう。

しかし雑誌が一冊だけだと雰囲気的に寂しいので、バランスを考慮していくつか配置するとおしゃれです。

また、雑誌だけでなく英字新聞を掛けてみるのもいいですよ。

ただし使うハンガーは何でもいいわけではなく、部屋のインテリアに合わせてハンガーのデザインに配慮すると、より雰囲気がでます。

例えばモノトーンの部屋であればスチールハンガーが合いますし、ナチュラルテイストの部屋であれば木製のハンガーで合わせるといいでしょう。

ハンガーの活用方法2 ブーツを収納する

ブーツを収納する際には、ブーツの中になにかを詰めて収納しなければ湿気を逃がす場所がなくなりカビが発生してしまいます。

更にブーツに折り目ができたり、ブーツ同士が擦り合って傷ができたりすると、いざブーツを履こうとしたときに使えない状態になってしまうかもしれません。

そこで、ブーツの収納にハンガーを使ってみましょう。

ブーツを収納する際には、クリップ付きのタイプを使うことでブーツの形を崩すことなく収納できます。

更に浮かせて収納することができるので、通気性もよくブーツの中にある湿気を逃がすことができます。

また、クリップ付きタイプのハンガー以外にも、ワイヤーハンガーの両脇を上向きに曲げることでブーツを引っ掛けて収納することもできます。

ハンガーの活用方法3 メガネやサングラスをかける

メガネやサングラスなどをコレクションしている方は、ハンガーを活用して整理してみませんか?

例えば鏡の横にメガネをかけたハンガーを掛けておけば、メイクを終えた後にすぐに着用して外出することができます。

更にハンガーにメガネやサングラスを適当に並べるのではなく、フレームやグラスのカラーがグラデーションになるように並べることで、よりオシャレな雰囲気を出すことができます。

解体の窓口

ハンガーの活用方法4 アクセサリーの整理

写真

アクセサリーの数が増えて放置してしまうと、ゴチャゴチャしてなんだか落ち着かないですよね。

そんなゴチャゴチャになりがちなアクセサリーも、ハンガーに金具を付けて、そこにまとめればスッキリします。

例えばハンガーに小さなフックをたくさん付けたり、S字フックなどを付けたりして、アクセサリーの種類や大きさなどに合わせて使い分けましょう。

このようにアクセサリーを整理することで、アクセサリー同士が絡まることがなくなるので、使う時に困ることがありません。

ハンガーの活用方法5 タオル掛け

ハンガーの上下をひっくり返すと、タオル掛けとして使うことができます。

ハンガーのフック部分にバスタオルをかけ、フレーム部分にハンドタオルをかけることもできます。

ワイヤーハンガーならば上下にひっくり返さなくても、手で広げて輪っかの形に変えるだけで、タオル掛けに変えることもできるのです。

更にリボンやヒモなどをワイヤーに絡めてフレームを隠すことで、オシャレなタオル掛けに変身させることができます。

ハンガーの活用方法6 写真などを飾る

アクセサリー

ハンガーを使う事で簡単に壁に飾ることができ、すぐにオシャレなウォールアートが完成します。

また、クリップで留めているので、別の写真やカードに変えたくなっても簡単に変えることができます。

月ごとや季節ごとに飾るものを付け替えるのもいいかもしれませんね。

ハンガーの活用方法7 タブレットスタンド

ワイヤーハンガーは自由に折り曲げて使うことができるので、タブレットを立てるタブレットスタンドにしてみましょう。

タブレットスタンドとして活用することで、寝転がりながらタブレットで映画鑑賞やドラマなどを楽しむことができます。

また、小さめのサイズを作ることで、スマホスタンドや小型タブレット用のタブレットスタンドにもできます。

それ以外にも書見台としても活用することもできます。

例えばパソコンの入力作業に必要な本を立てたりや、キッチンで料理本を立てて置くなど、さまざまな活用方法があるので、ぜひ試してみてください。

まとめ

私たちの生活で日常的に使っているハンガーですが、服の収納以外にも使うことができます。

今回紹介した活用方法で気になる使い方がありましたら、ぜひ試してみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事