暮らし

七尾市のふるさと納税!寄付金の使い道や返礼品とは?

七尾市 故郷納税

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

ふるさと納税とは、支援したい自治体へ寄付することができる制度です。

寄付をすることでその自治体の活性化へと繋ぐことができ、返礼品としてその地域の特産品を受け取ることができます。

今回は、石川県七尾市のふるさと納税の使い道や返礼品について紹介します。

七尾市のふるさと納税1 寄付金の使い道

七尾市 故郷納税

子育て環境

七尾市では、妊産婦の方や乳幼児の健康づくりや、子育てのしやすい環境作りの推進の為に、寄付金を活用していきます。

また事業例として、子どもたちが健やかに成長できる環境の提供にも寄付金が充てられます。

仕事について

七尾市では、農林水産業や地場産業の復興のために寄付金を活用していきます。

また、安心して働けるために新たな産業の創出にも寄付金は充てられているようです。

安全安心な暮らしを守る

七尾市では、安心しできる暮らし環境を提供するために寄付金を活用していきます。

災害対策の推進や、地域コミュニケーションの活性化などといった事業に寄付金は充てられます。

七尾市のふるさと納税2 返礼品

漁師体験

七尾市 漁師体験

こちらは七尾市の東に位置する「鹿渡島定置」の漁船で漁師体験を受けることができます。

体験時間は2時間ほどで、午前2時40分に港に集合します。

午前3時になったら漁船に乗って出港し、漁船で定置網の引き上げを見学します。

ゆけむりの宿

こちらは、「ゆけむりの宿」を一泊二食のプランで楽しむことができるのご宿泊券となっています。

窓一面から七尾湾の雄大な景色を見ることができる海側客室と、チョイスメニューが楽しめる食事処でご夕食が用意されています。

利用できる期限は、発行されてから1年間となっているので注意してください。

また、休前日や年末年始、GWとお盆は除外日となっています。

和蔵温泉 宝仙閣

こちらは「和蔵温泉 宝仙閣」2名様一泊二食のご宿泊券となっています。

純度抜群のアワビや、肉汁がたっぷりな黒毛和牛ステーキなど、能登の食材を楽しみたいという方におすすめのデラックスプランです。

また、和蔵温泉内では姉妹館への湯めぐりも可能となっています。

こちらも利用できるのは発行されてから1年で、除外日は土曜日と休前日、年末年始、GW、お盆となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

七尾市では寄付金を地域の活性化へと活用し、より住みやすい街づくりへと役立てています。

また、返礼品も豪華な宿泊券が多いので、ぜひふるさと納税の寄付先を七尾市に選んでみてはいかがでしょうか?

いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事