暮らし

バイクは駐車場と駐輪場どちらに停めればいい?判断基準について解説!

バイク 駐車場

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

バイクは移動手段の一つとして、とても便利な乗り物です。

特に自動車よりも早く動けるのがとても魅力的ですが、駐車をする際に駐輪場と駐車場のどちらに停めたらベストなのか、悩むことがあると思います。

今回はバイクの停める場所を見極める方法について詳しく説明します。

排気量で見極める方法

排気量が50CC以下の場合

バイク 駐車場

停める場所を見極めるポイントとして、バイクの排気量を注目してみましょう。

例えば50CC以下のバイクの場合は、駐輪場を選んだほうがいいです。

なぜなら、道路交通法では排気量が50CC以下となっているバイクは自転車であると定められています。

そのため原付バイクは駐輪場に停めることがルールで、逆に駐車場には停めることはNGとなっています。

もし駐車場に止められていた場合、それはルール違反ということになります。

ただし、駐車場に車が1台も停められていなかったり、原付バイクは駐車スペースに停めることを指示している場合はまた違うので注意しましょう。

原付バイクもバイクの一種だと感じてしまい、駐輪所へ停めることが悪い事だと思う方もいると思います。

しかし法律的には何も問題がないので、自転車と同じように原付バイクを駐輪場へ停めても問題ありません。

排気量が50CC以上の場合

50CC以上のバイクの場合は自動車の区分になるため、駐車場を使用してバイクを駐車しなければなりません。

ですが、50CC以上のバイクでも小型の場合は、駐車場へ停めにくいと感じてしまう方もいると思います。

ですが、それでも50CC以上のバイクは自動車と扱われるので、50CC以上のバイクは駐車場へ駐車するようにしましょう。

優先してバイク専用の駐車場を使用する

バイク 駐車場か駐輪場どっち?

バイクを停める判断ポイントを解説しましたが、これはバイク専用の駐車場がない場合の話しです。

行き先にバイク専用の駐車場がある場合は、排気量に関係なくそちらを使用しましょう。

自動車を停めるべきスペースにバイクが置かれていると、車の利用者から苦情がくる可能性があります。

駐輪場でも同様に、いくら原付バイクといっても駐輪場に原付バイクが置かれていることに違和感を覚える人がいるかもしれません。

こうした苦情を防ぐために、バイク専用の駐輪場を設けている施設もあります。

そのため、行き先に専用の駐輪場があった場合は、排気量に関係なくその駐輪場を置くようにしてください。

どうしても不安でしたら、施設の方に置き場所を確認してみましょう。

場所によっては、50CC以上のバイクに限定し、つまり原付バイクは駐輪場に置くようにしている場合もあるので注意しましょう。

そのため、施設の方に聞いてから自分のバイクが置ける場所へと停めるようにしてください。

アプリやサイトで駐車場を探す

ツーリングサポーター

バイクをよく使用する方には、ツーリングサポーターというアプリがとてもオススメです。

ツーリングサポーターはツーリングロードだけでなく、地図もわかりやすく表示されています。

更にナビとしても使いやすく、最新のスポットについて随時チェックすることができます。

特におすすめの機能として、二輪駐車場検索機能があります。

この機能は現在地の付近にある駐車場を即座に見つけることができ、どの程度距離があるのかわかります。

更に、駐車場の詳細情報を知ることができるので、路上駐車を回避することができます。

ツーリング楽しむ人から評価や満足度がとても高いアプリなので、バイクを利用する方は入手しておきたいアプリといえるでしょう。

バイク駐車場検索

スマホで検索

こちらのアプリは、ネット上から全国にあるバイク用の駐車場や駐輪場を検索できます。

また、このアプリでは設備などによりますが以下の情報をこのサイトから知ることができます。

・利用可能時間

・収容台数

・車種制限

・一時利用料金

すぐにでもどこかへバイクを停めたい時には、このアプリで検索してみるのもいいでしょう。

また、地図上からも停められる場所を見つけることができるので、現在地と目的地の位置関係も把握することができます。

駐車場料金検索〜PPPark!〜

こちらのアプリは、駐車場のスペースだけでなく、駐車料金も検索することができます。

アプリで場所と時間を設定するだけで近くにある駐車場、そして駐輪場がどこにあるのか見つけられるのです。

また、駐車場を料金順に表示してくれるので、リスト表示にすることで距離や台数なども同時に確認することができます。

そのため、自分が優先したい要素に合わせて駐車場を選んでみるのも良いでしょう。

解体の窓口

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介したポイントによって、バイクを停められる場所を見極める方法が分かったかと思います。

ただし、場所によってはバイク専用の駐車場もあるので、そちらを優先して使って停めるようにしましょう。

今回紹介した方法を、ぜひ参考に使ってみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事