暮らし

炊飯器を掃除してみよう!中の掃除方法とは?

炊飯器の掃除

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

ご飯を炊くのに毎日使っている炊飯器ですが、なかなか掃除をする機会はないと思います。

ですが、よく見ると炊飯器に汚れが付着していませんか?

汚れが付いていると、暖かいご飯を作る炊飯器が不衛生に感じてなんだか嫌ですよね。

こちらでは、炊飯器の掃除方法について紹介していきます。

炊飯器は掃除をしても良いのか?

炊飯器はどれぐらいの頻度で洗う

そもそも炊飯器は、掃除をしていいのか疑問に思う方が多いと思います。

実は炊飯器の中は高温の水蒸気がこもりやすいので、湿度が高くなりやすく、そのため蒸気によって内釜以外も汚れているのです。

また、この湿気にはお米のデンプン質も含まれているので、乾くとこびりついてしまい、それを放置すると雑菌が繁殖して嫌な臭いが発生してしまうのです。

その臭いを発生させないためにも、なるべく定期的に炊飯器をお手入れしたほうが良いでしょう。

炊飯器の掃除に必要な道具

炊飯器の掃除に使う道具には、特に珍しいものはないので簡単に揃えることができます。

・アルコール除菌スプレー

・布かキッチンペーパー

・綿棒や爪楊枝

上記の3つだけで炊飯器の掃除ができます。

炊飯器に付着する汚れはデンプンや水滴をエサにして発生している雑菌がほとんどで、あまりガンコな汚れではありません。

そのため、アルコールスプレーを使うだけで簡単に汚れを拭き取ることができます。

また、アルコールの除菌力はとても高く、すぐに蒸発するので水洗いやすすぎが必要ありません。

アルコールスプレーじゃなくてウェットティッシュでも代用できますが、スプレータイプを一本用意するだけでも重宝できるのでオススメです。

1 炊飯器の掃除方法

実は炊飯器を掃除する方法はとてもシンプルで、アルコールを使って拭くだけでOKです。

こちらでは、炊飯器を拭く手順やポイントについて紹介してきます。

1 炊飯器の外側

炊飯器の外側にはホコリが付着しており、特に内ぶたの部分にはホコリがたまりやすいです。

そのため、ティッシュにアルコールを含めて、外側に付着しているホコリを拭き取りましょう。

後は手垢や、デンプンの汚れを落とすだけで見た目がツルツルしてキレイに見えます。

2 内釜や内ぶた

炊飯器が冷めていたら、内釜と内ぶたの両方を外して拭き掃除をしましょう。

内ぶたも同様に、アルコールスプレーを使って拭き掃除をするだけでOKです。

炊飯後で暖かい状態であれば、デンプン質が固まってないので簡単に拭き取ることができます。

3 内ぶたの付いていた部分

内ぶたが付いていた部分にも蒸気が入り込むので、汚れがたまりやすいです。

始めは乾いたティッシュで水気を取り、次に消毒用エタノールを使って布で拭き取るとキレイに仕上がります。

4 内ぶたの周囲にある細かい箇所

内ぶたの接続部分など、細かい箇所にも汚れがたまりやすいので、そちらの部分も拭き掃除をしましょう。

ティッシュでも難しそうな個所は、綿棒や爪楊枝で汚れを取り除くのもいいです。

5 外釜

炊飯器 周りをぬらさない

外釜は濡らしてしまうと、炊飯器の故障を引き起こす原因になるかもしれないので、乾拭きで水気を拭き取りましょう。

この部分には汚れが溜まることはあまりないので、外釜は乾拭きで充分です。

これで炊飯器の掃除は完了で、後は部品を取り付けたら終わりです。

炊飯器の臭いが落ちない場合

炊飯器に汚れがたまってイヤな臭いが発生した場合は、炊飯機能を使って炊飯器を全体的にキレイにしましょう。

ただし掃除をする際には、手で触れる程度に冷めてから炊飯器を触るようにしましょう。

イヤな臭いが発生した時の対処方法を紹介します。

1 水を入れて早炊きをする

まずは炊飯器に3分の1ほど水を入れ、早炊きかお手入れのスイッチを押しましょう。

この時、水と一緒にレモンを数滴かクエン酸を小さじ1杯分入れると、より掃除効果が高まります。

2 内ぶたと内釜を掃除

炊飯後は充分触れることができるまで冷まして、内ぶたと内釜を洗剤とスポンジを使って全体的に洗います。

洗い終わったら水気を取って乾かしましょう。

3 本体

炊飯器本体も上記によって濡れてしまっているので、そちらも布やキッチンペーパーで水気を拭き取りましょう。

この時に、アルコールスプレーを使うとより効果的なのでぜひお試しください。

後はそれぞれの部品をキチンと乾燥させたら、取り付けて完了です。

解体の窓口

掃除の頻度はどれ位がいいのか?

炊飯器の掃除をする頻度は、基本的に毎日掃除をするのが理想的ですが、1週間に1回ならば炊飯器をキレイに保つことができます。

週末のお休みに、キッチンの掃除と一緒に炊飯器の掃除をするのもいいでしょう。

仮に毎日、炊飯器を掃除する場合でも、あくまでデンプンが含まれた水分を拭き取るだけで済ませても問題ありません。

内釜と、内ぶたに付着している水気をティッシュやキッチンペーパーを使って拭き取るだけでキレイになりますので、ぜひお試しください。

炊飯器 水気を吹く

まとめ

いかがでしたでしょうか?

炊飯器の掃除はほとんどが拭き掃除だけなので、簡単にできますね。

また、使う道具も珍しいものはありません。

今回紹介した方法で、ぜひ炊飯器の掃除をしてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事