住まいのノウハウ

家事を代行してくれるロボットで生活をもっと楽に

ロボットが家事を代行している

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

生活に便利な家電が増えていますよね。

掃除や洗濯も家電がやってくれる時代になっていますが、家事を代行してくれるロボットが登場しました。

そこで、今回は家事代行ロボットのugoについてご紹介したいと思います。

家事代行ロボットugoとは

ロボットが家事代行で料理している

近年、ロボット開発が躍進しています。

そんな中人が遠隔操作をして動くロボットugo。

現在、家事代行サービスを利用しているという方も多いかと思います。

しかし、他人を家に入れるのに抵抗があるという方は結構多いのではないでしょうか。。

しかし、このロボットugoであればロボットが家事を行ってくれるので、その心配もありません。

ロボットugoができることとは

ロボットugoは2本のアームを持っており、高さも好みに合わせて調整をすることが可能です。

 

先ほども述べましたが、ロボットugoは家事代行のロボットです。

洗濯や整理整頓などができるので、苦手な家事もロボットが行ってくれます。

また、アプリからも操作が可能なのが魅力のひとつ。

留守中にもロボットに家事を依頼することができるので、留守が多いという方にも嬉しいですよね。

細かい動作も行えるので依頼者の要望を細かく聞けるというのも特徴です。

日本は共働き世帯が非常に増えています。

また高齢化社会も進んでいるため、こういった家事代行のロボットがいることで家事をスムーズに行えないという方も、気軽に利用をすることができます。

ロボットugoはいつから利用できる?

ロボットugoは2020年の夏にサービスを開始する予定だそう。

価格も必要な時に必要な時間で利用が可能です。

そのため一般家庭でも気軽に利用ができるようです。

解体の窓口

ロボットugo以外の家庭用ロボット

ロボットugo以外にも家事代行のロボットはあるのでしょうか。

SpotMiniはアメリカの企業が開発中のロボットです。

このロボットは、家の中を歩き回り飲み物を渡したり、ごみを捨てたりもしてくれます。

これも人間が操作をすることで動くのですが、いずれは買い物の荷物持ちなども行うことができるそうです。

日本でも新しいロボットの研究も進められているようで、ロボットと共存できる社会も増えていくでしょう。

ロボットを研究するチーム

まとめ

いかがでしょうか。

今回は家事代行を行ってくれるロボットugoについてご紹介しました。

ロボットが家事をしてくれるなんて、アニメの世界でしかないものと思っていましたよね。

しかし、現実になりつつあります。

1家に1台ロボットugoが来る日も近いかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事