住まいのノウハウ

これからは冷蔵庫と話せる!?最新の機能と冷蔵庫を選ぶ基準について

冷蔵庫の機能をイメージ

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

冷蔵庫を購入する際、どの点に注意をしていますか?

お引越しを機に、冷蔵庫の買い替えを検討している方もいるかと思います。

そこで、今回は冷蔵庫の選び方と最新機能を搭載した冷蔵庫をご紹介したいと思います。

冷蔵庫を選ぶ基準となるのは?

冷蔵庫の基準選び

省エネ家電って増えていますよね。

特に冷蔵庫はずっと電気を使うので、省エネ性能が高いものを選ぶ方も多いと思います。

確かに、冷蔵庫は省エネ性能の高いものを選んだ方が賢いと言われてきました。

しかし、最近はライフスタイルも変化していることから、省エネ性能が搭載されているのは基本と考え、省エネ性能よりも保存力のあるものを選ぶ人が多いようです。

なにを保存するかも家庭によって変わってきます。

例えば、「作り置きが多いので、冷蔵機能が高い方がいい!」

という方や、「まとめ買いが多いので、冷凍機能が高い方がいい!」

という方など、どの機能を重視するのかは、各家庭によっても変わってくるのでしっかり見極めることが大切です。

最新の冷蔵庫をご紹介

冷蔵庫とケータイが連動するイメージ

あの食材、冷蔵庫にまだあったっけ?

そんな経験ありませんか?

それを解消する冷蔵庫が発売されました。

そのひとつが、「SJ-TF50B」。

シャープのともだち家電のひとつで、音声機能も搭載している家電です。

これは食品を冷蔵庫に保存する際、音声で何を保存したかを登録することができて、その都度スマホと連動させることができます。

冷蔵庫の食材が減った際にも、スマホの買い物メモにどの食材が必要なのか登録をすることもできます。

メッセージを残すことも可能なのです。

この機能があることで、留守番しているお子さんのためにおやつやお食事があるかを、冷蔵庫を開けただけで知らせてくれ、伝え忘れがあっても心配ありません。

また、冷蔵庫ってドアの開く方向も重要になってきますよね。

シャープはこの問題にも目をつけました。

シャープの冷蔵庫は、電動どっちもドアの機能が搭載されており、電動でどちらからも開けるようになっています。

お引越しをして、ドアの位置が反対になってしまった・・・。

そんな方も中にはいるかと思いますが、この電動どっちもドア機能が搭載されている冷蔵庫であれば、ドアの位置も気にする必要はありませんよね。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、最新の冷蔵庫についてご紹介しました。

暮らしを豊かにする家電は増えています。

冷蔵庫と話せるなんて、想像だけのものだと思っていました。

しかし、今は家電と話せるのも何の不思議もありませんよね。

これからどんな家電が登場するのか楽しみです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事