暮らし

愛別町のふるさと納税にはどんなものがあるの?使い道や人気の返礼品

愛別町のふるさと納税

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

何かと今話題のふるさと納税。

最近はワンストップ特例制度が利用できるようになり、活用する人も増えてきましたね。

好きな自治体を応援することができ、様々な返礼品を受け取ることができるふるさと納税を上手に活用して行きましょう。

ちなみにワンストップ特例制度とは、これまでふるさと納税で面倒だった確定申告を行わなくても寄付金の控除を受け取ることができるようになった制度です。

何だか面倒だなぁと手を出せないでいた人も、より活用しやすくなったと言えるでしょう。

愛別町ってどんなところ?

ふるさと納税が人気の愛別町

愛別町(あいべつちょう)は、北海道中央部にある上川盆地の東北端に位置する町です。

北海道の上の方にツノのようなとんがりがあると思うのですが、その根本付近の真ん中ですね。

人口約2,800人程度の小さな町で、人口減少が進んでいるのですが、高校生までの医療費無料や通学費の助成があるなど、子育て支援が充実した町です。

また、子供が生まれると名前や生年月日の書かれた椅子が誕生祝として贈られ、花火を打ち上げてお祝いするなど町民の優しさが滲み出る行事もあります。

特産品としてはきのこが有名で、北海道有数の生産地としても知られています。

毎年9月の第2日曜日には、きのこの里フェスティバルが開催され、直径3.5m・深さ2mの大鍋で作るジャンボきのこ鍋を食べようと全国各地から人が集まります。

ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道は利用者側で選ぶことができ、下記の4つの中から選ぶことができます。

1.未来を担う子ども達の育成に資する事業

2.幼児センター、小中学校の教育環境を充実する事業

3.農業、観光など産業振興に資する事業

4.歴史、伝統、文化等を活かした個性的な地域づくりに資する事業

また、なかなか選べないなぁという人は、指定せずに自治体に選んで貰う5つ目の選択肢もあります。

先ほどご紹介した医療費や通学費の助成、きのこフェスティバル、誕生祝いの椅子などに使って貰うのも良いですし、教育環境を整えるのに使って貰うのも良いでしょう。

愛別町の返礼品

愛別町のふるさと納税返礼品

愛別町の返礼品はいくつかありますが、その中からおすすめのものを3つ紹介しましょう。

キノポックルカレーセット

愛別町の特産品であるきのこがふんだんに使われたカレーのセットです。

保存料を使わない愛別町のオリジナル商品を、温めるだけで簡単に召し上がることができます。

愛別町産のゆめぴりか・ななつぼし・もち米

減農薬・減化学肥料を推進するあいべつ米栽培基準が栽培したお米。

組み合わせ、量、何ヶ月連続で届けてもらえるかを選ぶことができるようになっています。

協和温泉ペア宿泊券

愛別町のことをもっと知りたいという人は、愛別町にある温泉宿泊施設「協和温泉」を選ぶのも良いでしょう。

特産のきのこを使ったフルコースもいただくことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本には色々な地域があって、応援したいところばかりですね。

また、これを機会に自分の住んでいる場所の特産品などにも興味が湧いてきそうです。

ふるさと納税や日本のことをもっとよく知って、上手に活用していきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事