住まいのノウハウ

ダイソーでおしゃれインテリア!簡単に真似できるアイディア集

ダイソーのアイテムでできるおしゃれなインテリア

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

上質でクオリティが高いアイテムが100円から販売されているダイソー。

その中でもインテリアグッズは人気が高く、お部屋をおしゃれにアレンジしたい方におすすめです。

低価格なので季節や気分に合わせてお部屋の小物をチェンジする事もでき、アイディア次第では100円以上の見た目に変身させる事ができますよ。

今回は、そんなダイソーの商品を使ったインテリアのアイディアをご紹介します。

すのこでDIY

すのこを使ったアイディア

<すのこ収納棚>

すのこ収納棚は、すのこを使用したDIYとして一般的ですよね。

2枚のすのこと3枚の板を用意するだけで完成し、作成費用も500円程度と低価格。

すのこを立てて板を渡したら後はビスで固定するだけなので、DIY初心者の方でも簡単に作る事ができますよ。

オリジナルのペイントやデザインをするとさらにおしゃれになり、DIYにハマるきっかけになるかもしれませんね。

<すのこで見せるディスプレイ>

すのこを使えば、まるでお店のようにおしゃれな「見せるディスプレイ」をする事もできます。

すのこに木箱などを固定し、ヘアアクセサリーや香水などを入れるとまるで売り物のように収納する事が可能です。

また粘着フックなどを取り付けてネックレス類をかけておくと、散らばりがちなアクセサリーも選びやすくなりますよ。

すのこを追加すると縦にも横にもどんどんスペースを広げられるので、設置する空間に合わせて作る事ができます。

<チャイルドウォールにもなるすのこ>

赤ちゃんがいるお家では、お部屋の中に触れてほしくない所が多々ありますよね。

そんな時にはすのこを組み合わせると、簡単手軽にチャイルドウォールを作る事ができます。

テレビや空気清浄機、加湿器や除湿器など、赤ちゃんに触ってほしくない物の周りをすのこで囲うように設置するだけなので、簡単ですよ。

チャイルドウォールが必要な赤ちゃん期はあっという間に過ぎるので、ダイソーの商品で作れるとありがたいですね。

リメイクシートやタイルを活用

リメイクシートやタイルを使ったアイディア

<リメイクシートで簡単イメージチェンジ>

壁や家具、インテリアに貼りつけるだけで簡単にイメージチェンジができるリメイクシート。

裏面がシールになっているので特別な材料がなくても使用する事ができ、賃貸物件でも気軽に使う事ができますよ。

ダイソーには種類豊富なリメイクシートが販売されており、木目調やレンガ調、板壁風や大理石風など、その数は数十種類にも。

好みに合わせてカントリー風や北欧風、ホテル風など様々な雰囲気に仕上げる事ができるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

<ガラスタイルで透明感あふれる仕上がりに>

タイルといえば多少値が張るイメージですが、涼しげでキレイなガラスタイルはダイソーでも販売されています。

壁や家具、インテリアなどに貼りつけると一気に見た目が変わり、カラフルで透明感あふれる仕上がりになりますよ。

またダイソーのガラスタイルは1㎝角と2㎝角の2種類があり、組み合わせる事で様々なデザインにする事が可能です。

タイルの色も数種類あるので、配置などを工夫して色々なパターンを作ると楽しいですよ。

おしゃれなカフェ風アイテムもダイソーで

カフェ風インテリアを作るアイディア

<黒板はアイディア次第で様々な使い道が>

カフェといえば、黒板を使っておしゃれにメニューが書かれている事が多いですよね。

それほどカフェ風インテリアには黒板がマストアイテムで、雰囲気を盛り上げてくれるほか実用性も高いのでおすすめです。

玄関に設置してウェルカムボードにしたり、リビングに設置して家族に用件を伝える案内板にしたりと、便利に使えますよ。

またダイソーの「アンティッククォーツ時計セット」と黒板を組み合わせると、おしゃれなオリジナル時計が完成します。

<コルクボードを使ったアレンジ>

メモや写真を貼るのに便利なコルクボードですが、使い道はそれだけではありません。

同じくダイソーで販売されているフラワーリースやレースペーパー、マスキングテープなどでアレンジすると、劇的におしゃれになるんです。

お気に入りのポストカードや雑誌の切り抜きなどを貼りつけて飾ると、立派なインテリアが完成します。

また数字を書いたピンを等間隔でコルクボードにつけると、オリジナルのカフェ風カレンダーができますよ。

解体の窓口

造花やグリーンでお部屋を華やかに

造花やフェイクグリーンを使ったアイディア

<お部屋に緑をプラス>

おしゃれなお店やお部屋に必ずといっていいほど飾られているのが、空間をすがすがしく演出するグリーンです。

本物の観葉植物もおしゃれですが、枯れないようにお手入れをするのは手間ですよね。

ダイソーのフェイクグリーンは本物そっくりですが枯れる心配がなく、お手入れ不要の室内ガーデニングとしておすすめです。

置くだけ・添えるだけで癒し空間を簡単に作る事ができ、木でできたナチュラルなインテリアと組み合わせるとより雰囲気が出ますよ。

<造花を使って華やかさをプラス>

発色がよく鮮やかと人気のダイソーの造花は、種類が豊富で気軽にチョイスする事ができます。

木箱と合わせてフラワーボックスを作る事やリースを作る事もでき、簡単にお部屋を華やかにできますよ。

また造花を使えば人気のハーバリウムもきれいなまま保つ事ができ、ちょっとしたプレゼントにしても喜ばれます。

まとめ

いかがでしょうか。

クオリティの高い商品が数多く販売されているダイソーは、見ているだけでも楽しくなりますよね。

特にインテリア製品などは、組み合わせやアイディア次第でお部屋に合ったオリジナルを作る事ができるので、ぜひチェックしてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事