暮らし

日本の路面電車が走っている街は?北海道~関東編!

富山市路面電車

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

通常の電車とはまた違う魅力がある、路面電車。

町並みに溶け込み誰もが気軽に利用出来る事から、住民の大切な足として親しまれています。

しかし昭和40年代に自家用車が普及し、その後電車や地下鉄といった鉄道路線も発達した事から、徐々に路面電車は姿を消していったんです。

今回はそんな、日本に残る数少ない路面電車が走る街をご紹介します。

北海道

札幌市

北海道路面電車

札幌市には札幌市交通局の路面電車が走っており、以下4路線が運行しています。

・一条線:西4丁目停留所~西15丁目停留所

・山鼻西線:西15丁目停留所~中央図書館前停留所

・山鼻線:中央図書館前停留所~すすきの停留所

・都心線:西4丁目停留所~狸小路停留所~すすきの停留所

以上の4路線は実質的に連続しており、1系統のみの運行となっています。

起終点の西4丁目駅近くには、札幌市営地下鉄「大通駅」があるので、乗り換えにも便利ですよ。

函館市

函館市には函館市企業局交通部の路面電車が走っており、以下の4路線が運行しています。

・本線:函館どつく前~函館駅前

・湯の川線:松原町~湯の川

・宝来、谷地頭線:十字街~谷地頭

・大森線:谷地頭~松原町

函館市を走る路面電車は、中央病院前や函館駅前、市役所前など便利な停留所が多くあるので、日常使いに便利です。

また観光のメインエリアも繋ぐので、地元の方だけではなく観光客の方も多く利用する特徴が。

途中駅の函館駅前停留所は函館駅と隣接しているので、市外へのアクセスもスムーズですよ。

北海道の賃貸一覧はこちら

北陸

富山市/富山県

富山市路面電車

<富山地方鉄道/富山市>

富山県富山市には、富山地方鉄道と富山ライトレールの路面電車が走っており、富山地方鉄道の路線は以下の6路線が運行しています。

・本線:南富山駅~電鉄富山駅

・支線:電鉄富山駅・エスタ前~丸の内

・安野屋線:丸の内~安野屋

・呉羽線:安野屋~大学前

・富山都心線:丸の内~西町

・富山駅南北接続線:支線接続点~富山駅

運行するルートによって市内電車や環状線と呼ばれており、合わせて3つの系統で運行されています。

路面電車は全国的に赤字である事が多いですが、富山県をはしる路面電車は黒字を達成している数少ない自治体なんです。

<富山ライトレール>

富山ライトレールは、富山市でJRから富山港線を引き継いで路面電車化した電車で、以下の路線が運行しています。

・富山港線:富山駅北停留所~岩瀬浜駅

始点である富山駅北停留所は、富山県市の中心駅である富山駅の目の前にあり、各路線や新幹線への乗り換えなども便利ですよ。

また富山駅周辺には飲食店や商業施設が点在するので、毎日のお買い物や休日のショッピングにもおすすめです。

高岡市・射水市/富山県

富山市路面電車②

富山県高岡市には高岡市と射水市を結ぶ万葉線という路面電車が走っており、以下の2路線が運行しています。

・高岡軌道線:高岡駅~六渡寺

・新湊港線:六渡寺~越ノ潟

万葉線はほとんど全ての列車が相互直通運転をしており、高岡駅から越ノ潟までを運行している系統が15分置きに設定されている特徴があります。

富山県の賃貸一覧はこちら

豊橋市/愛知県

愛知県豊橋市には、豊橋鉄道の路面電車が走っており、以下の路線が運行しています。

・東田本線:駅前停留所~運動公園前停留所

東田本線の始点である駅前停留所はJR東海と名鉄の豊橋駅や、豊橋鉄道の新豊橋駅と隣接しており、多方面への移動が非常に便利です。

愛知県の賃貸一覧はこちら

福井市/福井県

福井市路面電車

福井県福井市では福井鉄道の路面電車が走っており、以下の路線が運行しています。

・福武線:越前武生駅~福井駅停留所

福武線の終点である福井駅停留所は、福井市の中心駅であり福井鉄道の他、JR、えちぜん鉄道も乗り入れます。

また通勤時間帯の高頻度運転をおこなっているので、通勤・通学に便利ですよ。

福井県の賃貸一覧はこちら

関東

荒川区/東京都

荒川区路面電車

東京都荒川区には東京都交通局の路面電車が走っており、以下の路線が運行しています。

・荒川線:三ノ輪橋停留所~早稲田停留所

「東京さくらトラム」の愛称で運行する荒川線は、ピーク時で40路線運行していた都電路線の数少ない現存路線です。

朝夕は2~5分間隔、日中は6分間隔の運転で、早朝や深夜でも10分以内には次の列車が到着するという便利な特徴があります。

世田谷区/東京都

世田谷区路面電車

世田谷区には東京急行電鉄の路面電車が走っており、以下の路線が運行しています。

・世田谷線:三軒茶屋駅~下高井戸駅

世田谷線は先程ご紹介した荒川線と共に、東京都に残る数少ない路面電車です。

区間によっては信号を待たなくてはならず、「信号待ちをする列車」として知られている特徴が。

始発の三軒茶屋駅は、世田谷線のほか田園都市線も乗り入れているので、多方面のアクセスが可能ですよ。

東京都の賃貸一覧はこちら

まとめ

いかがでしょうか。

路面電車には、移動手段というだけではなく独特の魅力がありますよね。

自然に街に溶け込む姿は、風情が溢れ移動の時間も楽しくなるのではないでしょうか。

毎日の通勤・通学にも便利な路線が多いので、ぜひお近くの路線を利用してみて下さいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事