暮らし

嘉手納町の地価が上がっている!?街の魅力とは!

道の駅かでな

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

嘉手納町といえば、極東最大の空軍基地「嘉手納基地」がある街として有名ですよね。

道を歩いている通行人が外国人ということも珍しくなく、街には異国の雰囲気が色濃く漂っています。

しかし、意外と知られていない魅力も多く、近年徐々に人気が高まっているエリアなんです。

今回は、そんな嘉手納町の魅力をご紹介します。

嘉手納町とは?

米軍基地

沖縄県のほぼ中心に位置し、街の80%以上を米軍基地が占めているという嘉手納町。

そのため外国にいるような雰囲気を色濃く感じることができ、街には外国人向けのお店も多く立ち並びます。

基地の街として発展しているため騒音問題が気になるところですが、嘉手納町の指定地域では窓の2重サッシといった防音工事やエアコンの設置などの助成もあります。

また指定地域にお住いの場合は、NHKの受信料のうち半額相当額を防衛省が負担してくれるんです。

そんな嘉手納町は2018年(平成30年)の地価が平均7万3725円/㎡で、前年より2.79%上昇しています。

その中で最も地価の高い地点は嘉手納町字嘉手納で、地価は8万2800円/㎡となります。

便利な立地

嘉手納の海

沖縄本島中部エリアに位置する嘉手納町は、多方面へのアクセスが便利です。

お買い物やグルメが集まる人気スポット「アメリカンビレッジ」がある北谷町まで車で15分、県内最大級の商業施設「イオンモール沖縄ライカム」までも30分程度で移動できます。

そのほか県庁所在地である那覇市までは50分前後でアクセス可能なため、休日のお出かけに不便を感じることは少ないでしょう。

町内の80%以上を米軍基地が占めているため街が非常にコンパクトにまとまっており、スーパーや銀行、郵便局などが集中しているんです。

その周辺には嘉手納町役場や図書館、町営のスポーツジムもあり、複数の用事がある際も便利に済ませることができます。

町営のスポーツジムは、嘉手納町民であれば100円で利用できるので、運動不足の解消におすすめですよ。

嘉手納町のおすすめスポット

道の駅かでな

道の駅かでな

・道の駅かでなとは?

嘉手納町の東部地区にある道の駅かでな。

沖縄市や具志川市との交通結節点という好立地にあり、地元の方から観光客までたくさんの方が訪れます。

また施設4階にある展望場からは嘉手納飛行場が一望できるので、普段目にすることの無い米軍基地の様子を見ることもできます。

・名物はジャンボバーガー

道の駅かでなの名物といえば、2階にある嘉手納飛行場が見えるレストラン「UP-KITTY」のジャンボバーガーです。

そのサイズはアメリカンサイズも優に超えており、約20㎝程の大きさがあるのだとか。

注文を受けてから調理を始めるので、パティは熱々のジューシーで絶品と人気ですよ。

見た目はシンプルですが食べると味わい深く、巨大ながらペロッと食べられてしまうでしょう。

またUP-KITTYにはジャンボバーガー以外にもチャンプルーや定食など様々なメニューがあるので、幅広い世代の方がお食事を楽しめますよ。

ネーブルカデナ

ネーブルカデナとは嘉手納町にある複合施設で、ホームセンターやダイソー、書店やスーパーなどが入っています。

広い駐車場も設置されており、長年地元の方に愛されている便利施設です。

日常生活に必要な物をある程度揃えることができ、便利にお買い物を済ませることができますよ。

解体の窓口

子供と遊べる公園

公園

兼久(かねく)海浜公園

嘉手納町最大の公園である兼久海浜公園は、様々な体育施設が利用できる公園です。

テニスコートや体育館、夜間照明完備のソフトボール場や総合運動場など、目的に合わせた活動ができますよ。

また夏場は子ども達が水に触れて楽しめるウォーターガーデンがオープンするので、暑い夏も親子で楽しむことができます。

町内に住んでいる方はウォーターガーデンの利用料が無料なので、ぜひお休みの日に出かけてみてはいかがでしょうか。

屋良城跡公園

13~15世紀に建築された屋良城の跡地を整備して作られた、屋良城跡公園。

公園全体が小高い丘になっており、地元の方の憩いの場として親しまれています。

自然豊かな公園内には遊歩道が整備されているほか、人工池も作られているので毎日のお散歩にもおすすめですよ。

また児童向けの遊具があるエリアもあるので、ファミリーで休日のおでかけにもぴったりです。

子育て支援が充実

子どもフッ化物塗布事業

子どもフッ化物塗布事業

嘉手納町では子どもの虫歯を予防するため、満1歳から中学3年生の子どもを対象にフッ化物塗布の2回分の費用を助成しています。

1回ごとに申請が必要ですが、フッ化物塗布に関わる費用が無料になるので安心です。

乳幼児健康支援一時預かり事業

子育てと就労の両立を促すため、嘉手納町では病気回復期の乳幼児の一時預かりを行なっています。

日常的な疾患や伝染病疾患、慢性疾患や外傷性疾患により保育園の登園が困難な子どもを対象に、一時的に預かり保育を実施しているんです。

1日1500円で利用することができるので、小さな子どもがいるご家庭でも安心して働けますよ。

まとめ

いかがでしょうか。

基地の街として知られる嘉手納町ですが、あまり知られていない魅力がたくさんあります。

幅広い世代の方に住みやすい環境が整っているので、引っ越しの際はぜひ嘉手納町を検討してみてくださいね。

嘉手納町の賃貸一覧はこちら

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事