暮らし

エナジードリンクの効果とは?成分や特徴を比較!

エナジードリンクを飲んで元気になったビジネスマン

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

疲れたときや、元気を出したいときに飲むエナジードリンク。

約10年前に日本に上陸し、瞬く間に一大ブームとなりました。

しかし種類も豊富で、本当に効果があるのか疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、エナジードリンクの効果や成分を比較してみました。

エナジードリンクとは

エナジードリンクを飲んで元気になったビジネスマン

エナジードリンクの特徴は、厚生労働省が定めた定義では炭酸を配合した清涼飲料水に該当します。

体内に入るとビタミンと似た働きをする成分を含んでいることが多く、病気の予防や健康の維持に効果が期待されています。

しかし医薬部外品として扱われる栄養ドリンクとは違い、あくまで清涼飲料水なので効能表示はできません。

また、海外のエナジードリンクは日本でそのまま販売できない成分が入っているものもあるので、同じメーカーの物でも日本用に成分を変えている場合もあるんです。

エナジードリンクの種類

エナジードリンクの定番 レッドブル

レッドブル

レッドブルといえば、日本で最も人気のあるエナジードリンクの一つですよね。

若者をターゲットにし、日本にエナジードリンクを普及させた火付け役とも言える商品です。

世界中で愛され、その売上本数は60億本にもなるのだとか。

カフェインやアルギニンが豊富に含まれており、筋肉の増強や生殖機能の改善などに効果が期待できます。

またビタミン類も含まれていますが、含有量はあまり多くないのでどちらかといえば男性向けのドリンクと言えるでしょう。

モンスターエナジー

レッドブル同様海外でも愛飲者が多いエナジードリンクで、国内でのシェアもレッドブルについで多いドリンクです。

355mlと大容量の容器に強炭酸という特徴があり、カフェインやアルギニンのほか高麗人参も含まれています。

そのため飲むと素早く元気になることができ、高い疲労回復効果も期待できるんです。

またシリーズ化されていないオリジナルラインやシュガーフリー系、限定や独自のフレーバー系、ノンカフェインなど、種類も実に豊富ですよ。

リアルゴールド

コカコーラから発売されているリアルゴールドは、「働く人の元気を前向きにサポートするエネルギー飲料」として愛されています。

無着色・ノンカフェインという特徴をもち、主にビタミン類が多く配合されているんです。

また、ブドウ糖やローヤルゼリーも配合されているので疲労回復や滋養強壮にも効果がありますが、ノンカフェインなので日常的に摂取しやすいエナジードリンクと言えるでしょう。

120ml、160ml、190ml、300mlと4つのタイプがあり、好みに合わせて容量を選べることも嬉しいですね。

エナジードリンクのリアルゴールドに使用されているローヤルゼリー

ドデカミン

アサヒ飲料から発売されているドデカミンは、500mlという大容量ですが低カロリーなエナジードリンクとして人気があります。

カフェインやナイアシン、ローヤルゼリーや高麗人参など、12の元気成分が含まれており、眠気や疲労の回復のほかホルモンバランスを整える効果も期待できるんです。

また強炭酸が特徴的な飲料水なので、飲むことで気持ちをスカッとさせることができますよ。

ロックスター

ラスベガスで誕生したロックスターは、日本の店舗ではロックスターのオリジナルのみが販売されています。

独特なハーブの香りが特徴的で、味は好き嫌いがはっきりと別れてしまうでしょう。

カフェインやイチョウの葉抽出成分、ガラナ抽出成分などが含まれており、血流改善や冷えの改善、ストレスを和らげる効果も期待できます。

味は薬品のようと言われることが多いですが、慣れると病みつきになると評判ですよ。

お嬢様聖水

「飲んで美人になるエナジードリンク」として注目の、お嬢様聖水。

体調に波がある女性のために開発されたドリンクで、美に役立つ嬉しい成分も配合されているんです。

カフェインやアルギニンのほか酵素も含まれおり、美肌効果や便秘の解消までも期待できます。

また酵素独特の味はほとんど感じず、美味しくて飲みやすいと話題ですよ。

美容とエネルギーチャージが一度でできるので、忙しい方にもおすすめです。

バーン

のどごしがまろやかで甘みがある事が特徴的なバーン。

フルーティーな味なので、エナジードリンク独特の「薬を思わせる味が苦手!」という方でも飲みやすいのではないでしょうか。

バーンにはカフェインやアルギニンのほか、マカエキス、アサイーエキス、ガラナエキスなどが配合されており、自らの内側にあるパワーを呼び起こしてくれます。

また持続性エナジー系成分を豊富に含んだ「ブースト」も販売されているので、長時間アクティブに動くことができますよ。

エナジードリンクの副作用

エナジードリンクを飲みすぎた人

素早く元気をだす飲み物として人気のエナジードリンクですが、飲みすぎる事で副作用が起きてしまう恐れがあるようです。

特に砂糖やカフェインを多く含んだドリンクは、1日のうちに何本も摂取してしまうと一時的な不眠や動悸、胃痛などがおこる可能性があります。

また精神や心臓に持病がある方は、症状が重症化してしまう恐れもあるんです。

エナジードリンクは元気に活動するために役立つドリンクですが、一日の摂取量を守り多飲しないように注意して下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

エナジードリンクは忙しい現代人にピッタリなドリンクですよね。

疲労回復や眠気覚ましなど素早くエネルギーチャージできるので便利ですが、副作用のことも理解して飲み過ぎには注意しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事