暮らし

美と健康に効果抜群!スーパーフードの魅力とは?

話題のスーパーフード

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

近年知名度が一気に上がり、雑誌やテレビで特集される事も増えた「スーパーフード」。

サプリメントや、健康ドリンクに配合されている商品も多いですよね。

しかし一口に「スーパーフード」と言っても、「何がどう効果的なのか詳しく知らない…」という方も多いはず。

そこで今回、スーパーフードの魅力についてお話します。

スーパーフードとは?

話題のスーパーフード

スーパーフードとは、栄養のバランスが良く栄養価も高い食品の事を言います。

また、健康な体を作るために有効な成分が突出している食品に対しても使われ、「一般的な食品とサプリメントとの中間にくる」と定義されています。

スーパーフードには、体を作り健康を維持するために必要な「必須栄養素」が含まれており、年齢・性別を問わず様々な嬉しい効果があります。

この「必須栄養素」は人の体内では作り出せないので、スーパーフードを食事に取り入れて補給する事がおすすめですよ。

スーパーフードの栄養

チアシード

ハリウッドスターや数々のセレブも愛用しているチアシード。

ゴマよりも小さなその実にはダイエットに効果的な成分や、美容に嬉しい栄養が沢山つまっています。

・a-リノレン酸

チアシードには、人の体内では作れない必須脂肪酸である「a-リノレン酸」が含まれています。

a-リノレン酸はオメガ3系脂肪酸の1つで、高血圧の予防やアレルギーを抑制する効果が期待できるんです。

・セレン(セレニウム)

抗酸化作用が非常に高く美容にいいと、徐々に注目を集めているセレン(セレニウム)。

ミネラルの一種であるセレン(セレニウム)は、アンチエイジングのほかガンの予防にも効果があると期待されています。

・食物繊維

チアシードは水分含むとゲル状に変化しますが、このゲルは水溶性の食物繊維なんです。

コンニャクなどにも含まれる『グルコマンナン』という成分で、チアシードは食物繊維がごぼうの約6倍もあるのだとか。

食物繊維は便秘解消・予防に効果的なので、ダイエット中に関わらず日々の健康維持にも役立つ成分です。

・鉄分

チアシードにはほうれん草の約6倍の鉄分が含まれており、貧血に悩む方におすすめの食品です。

また鉄分はエネルギーを作り出すための必須栄養でもあるので、活発な毎日をおくるめたにも意識的に摂取したい栄養素の一つなんです。

アサイー

スーパーフードのアサイー

少し前にブームになったアサイーは、「ワカバキャベツヤシ」という植物に生える直径1~1.2㎝ほどの実を言います。

芸能人やスポーツ選手も美容と健康のため食べていると紹介され、加工食品や飲料としても販売されていますよね。

・アントシアニン

アサイーの紫色の色素である「アントシアニン」。

アントシアニンとはポリフェノールの一種で、アサイーにはこのアントシアニンがブルーベリーの約5倍含まれています。

アントシアニンは眼精疲労や視力改善に効果的で、目の健康を考える方には嬉しい栄養ですよ。

・鉄分

アサイーに鉄分が豊富に含まれており、疲労回復にも有効です。

また、アサイーに豊富に含まれているポリフェノールは鉄分の吸収をサポートするので、効率よく摂る事ができます。

・ビタミン類

アサイーには、美と健康に欠かせない各種ビタミンが豊富に含まれています。

特にコラーゲン生成に不可欠なビタミンCはレモンの約3倍もあり、若々しい体を作るビタミンEも含まれているんです。

タイガーナッツ

スーパーフードのタイガーナッツ

アサイーやチアシードに次ぐスーパーフードとして人気の、タイガーナッツ。

栄養価も高くヘルシーなので、ダイエット中でも安心して食べられますよ。

・レジスタントスターチ

タイガーナッツには、「レジスタントスターチ」という難消化性でんぷんを多く含んでいます。

このレジスタントスターチは、でんぷんでありながら大腸に直接届き、食物繊維と同様の働きをするんです。

そのためダイエットや胃腸の調子を整える効果があり、健康医学会でも非常に注目を集めています。

・たんぱく質

タイガーナッツは、良質な植物性たんぱく質を手軽に摂取できる魅力があります。

たんぱく質は生命維持に欠かせず、特にダイエット中は意識的に摂取したい栄養です。

タイガーナッツに含まれる植物性たんぱく質は、低脂肪・低カロリーなので減量期間のおやつとしても最適ですよ。

・マグネシウム

マグネシウムは体内の様々な代謝を助け、健康維持にも役立つミネラルの一種です。

タイガーナッツはこのマグネシウムの天然補給源とも言われ、わずか100gのタイガーナッツで1日に推奨される用量の13~17%を摂取する事ができます。

効果的な食べ方

スーパーフードは栄養価が非常に高いため、1日の摂取量を守らなければ期待できる効果が得られない恐れが。

また熱に弱い成分を含んでいるものもあるので、誤った使用方法では栄養を損ねる可能性もあるんです。

チアシード

スーパーフードのチアシード

1日あたりスプーン大さじ1杯(10g)を目安に摂取します。

またすり潰す事で栄養をより効果的に吸収できるので、ドレッシングなどにして食べてもいいですね。

なお、チアシードには熱に弱い栄養が含まれているので、加熱せずに使用して下さいね。

アサイー

アサイーはジュースの場合、1日コップ1杯(200ml)、パウダーの場合は1日ティースプーン1杯(1~3g)を目安に摂取します。

アサイーはビタミンCや発酵食品と一緒に摂ると効果的なので、ヨーグルトにトッピングする事やスムージーにする事がおすすめですよ。

また、アサイーには鉄分が豊富に含まれていますが、コーヒーや紅茶に含まれる「タンニン」は鉄の吸収を阻害するので注意しましょう。

タイガーナッツ

タイガーナッツは、1日8~10粒を目安に摂取します。

そのままでも食べられるので、おやつ代わりにする事もおすすめですよ。

しかしタイガーナッツは食物繊維の含有量が非常に高いので、食べる際には水分も多めに摂るように心がけて下さい。

解体の窓口

まとめ

いかがでしたか?

スーパーフードは、日々の食事で不足しがちな栄養を少量で手軽に取る事ができます。

毎日食べる事で美と健康に効果的なので、ぜひ口にする機会を増やしてみてはいかがでしょうか。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事