住まいのノウハウ

新生活で色々買う前に要チェック!一人暮らしでの「実はいらないもの」

新生活でいらないものが増えた女性

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

4月になり、新生活が始まった人も多いですよね。

中には、進学や就職で初めて一人暮らしをする人も多くいるのではないでしょうか?

一人暮らしは実家暮らしとは違い、家具や家電インテリアなど一から自分の好きなように決めることが出来ますよね。

「自分の理想の部屋にしよう!オシャレなお部屋にしたい!快適なお部屋にしたい!」

そう思う気持ちはとてもよく分かりますが、この時に起きやすい失敗が、理想を求めすぎて最初からあれこれ買うこと。

そんな失敗をしないために今回は、一人暮らしをするうえで実はいらないものを紹介したいと思います。

新生活を始める人が失敗しやすい買い物の仕方

新生活でいらないものが増えた女性

初めて一人暮らしをする人が、買い物に行ったときによくしてしまう失敗は

「実家にもこれあったから買おう」

という家具の選び方です。

実家にいる時は、家の中が広くスペースも豊富だから大きな家具や家電も置きやすいですし、家族と共有して使っていたから便利というものもあったでしょう。

蒸し料理や焼き料理などを全て行える最新型のオーブンレンジや、50インチや60インチの大画面テレビなどが良い例です。

しかし、こうしたものは当然置き場所も広く確保しなくてはいけませんし、そもそも一人暮らしだとせっかくの便利な機能も使わないことも。

高いお金を出して買ったのに、宝の持ち腐れとなってしまっては意味がないですよね。

そのため一人暮らしをするうえで心掛けることは、

「いらないものを増やさないように、なるべく必要最低限のものだけを揃える」

ことです。

新生活を始めて分かった「意外と使わないもの」

では、現役の一人暮らしの人や過去に経験がある人が、「新生活に合わせて買ったけど、実はいらないもの」と思ったものを見てみましょう。

棚 

新生活でいらなかった棚

「収納スペースは重要になるだろうと考えて大きめの棚を購入しましたが、想像以上にスペースをとるので後悔しました…」

一人暮らしとなると、ワンルーム、1Kのお部屋に住んでいる人が多いですよね。

私もワンルームに住んでいましたが、その部屋に大きめの棚を買ったのは完全に大失敗でした。

移動も大変なうえに処分にも困ります。

棚を処分した後は、収納ケースと100均などで買える折り畳み可能な収納ボックスを並べて、洋服棚の代わりに使っていました。

折り畳み可能な収納ボックスにすることで、移動や片付けも楽にでき、利便性が高かったのでお勧めです。

電気ポット

素早くお湯が沸かせて、インスタントコーヒーやカップ麺を作る時などに便利な電気ポット。

実家でも使うことが多かったので、新生活が始まってからも便利に使えるだろうと思い購入しましたが、実際は想像以上に使わず、あっという間に「いらないもの」となってしまいました。

電気ポットはお湯を沸かす以外で使い道がなく、使う機会もほとんどありませんでした。

ちなみにやかんもありましたが、これも同じくほとんど使わず、しかもキッチンでも意外とスペースをとるので困りました。

コーヒーやカップ麺用に使う機会が多い人はまだしも、そういうことがほとんどない人は小さめの鍋でも十分事足りるでしょう。

掃除機

掃除機に関しては、大きさが重要となってきます。

私は実家で使っていたような少し大きめの掃除機を買ってしまったので、ワンルームのお部屋ではかなりスペースを取ってしまいました。

また、ワンルームや1Kのような小さい部屋なら、フローリングワイパーでこまめに掃除をするだけで十分きれいなので、掃除機は「いらないもの」でした。

最近人気のお掃除ロボはスペースも取らないうえに、自動でお掃除してくれるので、掃除機の代わりに買ってもいいかもしれません。

キッチン用品

新生活の始まりで張り切って買うものが多く、それでいて「これ、実はいらなかったかも…」と思うものは結構多かったです。

特にピーラー・泡だて器は、他のキッチン用品の中でも使う機会がほとんどありませんでした。

新生活で持っていると便利なもの

では、反対に新生活の始まりで「これがあって良かった!」と思った便利なものは何でしょうか?

新生活で必要なハンガー

ハンガー

ハンガーは使い道も沢山あり、尚且つコンパクトで値段も安いので、とてもお勧めです。

洋服はもちろん、手をふくためのタオルをかける為に使用できたりと、利便性が高いです。

マグネット

こちらも意外と便利です。

冷蔵庫の側面にマグネットをくっつけることで、大事な書類やいつでもチェックできるようにしたいメモなどを貼り付けておくことができます。

私は小袋をまとめて入れてある袋を、フック型マグネットで冷蔵庫に張り付けて活用していました。

折り畳み可能のベッド

スペースをとりたくないという気持ちから敷布団を購入する方も多いですが、折り畳み可能のベッドであれば、友達が来たときはサッと折りたたんで布団を収納できるのですごく便利です。

ソファベッドなら折りたたみベッドよりクッション性が高くなるので、こちらもおすすめですよ。

解体の窓口

まとめ

いかがでしたか?

新生活が楽しみ!という気持ちで物を買いすぎて後悔しないためにも、まずは、必要最低限の物を買う意識を持ちましょう。

ポイントは

・自分の生活スタイルをしっかり把握する

・「実家にあったから買う」をやめる

・何かで代用できる物に関しては極力買わない

・サイズを考えて購入する

初めて一人暮らしをする方は、友人や一人暮らしの経験がある人に、必要な物を聞くのもいいかもしれませんね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事