住まいのノウハウ

(解説)ビンにシール跡を残さない剥がし方

ビンにシール跡を残さない剥がし方

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

ビンビールを購入した際、ちょっとした花瓶として使用したりする方は多いのではないでしょうか?

いろいろな使い道があるビンですが、綺麗に活用するならシール跡を残さずに剥がしたいですよね。

今日はそんなビンのシール跡を残さない剥がし方をご紹介します。

1.熱した鍋に砂糖を入れる

まずは熱した鍋に砂糖を小さじ二杯分入れます。

熱した鍋に砂糖を入れる

2.熱した鍋にビンを入れる

次にラベルの付いたビンを入れます。

シール跡が残らず綺麗にラベルを剥がせるでしょう。

熱した鍋にビンを入れる

いかがでしたか?

ビンは再利用するのに大変便利ですので、綺麗に使うためにもシール跡が簡単に剥がせると嬉しいですね。

実際の作業過程の動画もありますので、良かったらこちらもぜひチェックしてはいかがでしょうか?

ビンにシール跡を残さない剥がし方動画はこちら!

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事