暮らし

沖縄に来たら糸満市へGO!熱気溢れる糸満市の魅力

沖縄の画像

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

「沖縄」と言えば、那覇市や各離島をよくイメージしますが、沖縄県はそれ以外のエリアにも魅力が沢山あります!

今回は、毎年「糸満ハーレー」などの伝統行事などで大いに盛り上がる「糸満市」をご紹介します!

沖縄本島の一番南に位置する糸満市は、面積が約45平方キロメートル、総人口が60,000人ほどのエリアとなっています。糸満市ならではの伝統文化や伝統工芸もあり、観光地としての魅力に溢れています。

①    糸満市と言えばこれ!「糸満ハーレー」の魅力

数々の伝統行事がある糸満市ですが、その中でも特に有名なのが「糸満ハーレー」です。毎年5月の下旬から6月にかけて行われる糸満ハーレーは、航海安全・豊漁祈願を目的とした行事で、団体ごとに手漕ぎ船に乗り込みレースを行います。手漕ぎ船と侮るなかれ。一心不乱に船をこぎ続けるその迫力と観客の熱気は、見ていて思わず息を飲むほど。もし、ハーレーシーズンに沖縄に訪れる機会があれば、一度は見ておきたいイベントとなっています。ちなみに、沖縄各地でも同様の伝統行事があり、一般的には「ハーリー」の名称が使われています。一方で糸満市は、方言の大切さを重んじ行事本来の呼び方である「ハーレー」を使用しています。糸満市では、こうした伝統や文化を重んじる心が、今でもしっかり受け継がれているんですね。

②    糸満市にある「琉球ガラス村」の魅力

沖縄のお土産というと様々な種類がありますが、最近では「琉球ガラス」をお土産として選ぶ人も多いようです。鮮やかな色合いと独特の形状が魅力的ですよね。糸満市には、この琉球ガラスをメインにしたスポットがあります。それが「琉球ガラス村」です。普段私達が見ることが出来るのは、完成形のガラス(グラス)ですが、この琉球ガラス村では、職人たちが琉球ガラスの制作風景を生で見ることが出来るんです!熱気に包まれた工房で、熱せられたガラスたちが形を変える様は、見ていて楽しい事間違いなし!施設内には、工房直営のガラスショップがあるため、お土産を買う場所としてもオススメです。また、見学やお買い物だけでなく、グラスづくり体験も出来るので、興味のある方はぜひ訪れてみて下さい!

琉球ガラス

③    糸満市の綺麗な海「美々ビーチ」の魅力

沖縄に来たら、やっぱり海に行きたいですよね!

糸満市には、美々ビーチ(びびビーチ)があり、遊泳やバーベキュー、マリンスポーツも楽しむことが出来ます!駐車場もしっかり確保されているので、レンタカーを借りて気軽に訪れることが出来ます。

また、ビーチの定番である、パラソルやサマーベッドのレンタルはもちろん、音響設備一式や車いすまでレンタル可能となっており、利用客の様々なニーズに対応してくれるビーチとなっています。沖縄の海を満喫するのであれば、美々ビーチで美しい海を楽しんでみてはいかがでしょうか。

様々な楽しみ方の出来る糸満市。観光地としても最適ですが、沖縄移住のエリアとしてもおすすめです。糸満市が気になる方は、いえらぶでお部屋探し!|っ´・◡・♥|

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事