住まいのノウハウ

鳩を撃退する方法は⁉マンションにありがちなハトの被害!

ハトの画像1

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
タグ:

平和の象徴もなっているハト。

道端でよちよち歩いている姿を見ると、何だか微笑ましいですよね。

しかしマンションに住んでいる方にとってハトは様々な被害を受けることも…。

今回はハトによってもたらされる被害と、それを防ぐためのハト対策についてまとめてみました。

ハト対策は大丈夫?ハトに狙われやすいマンションのベランダとは

ハトの習性として、天敵から身を守るために建造物に巣をつくる事が多いそうです。

ハトは人の気配があまりない場所を好むため、頻繁に出入りする事が少ないマンションなどのベランダは、ハトにとっては巣を作るためにうってつけの場所となっています。

特に日中、家を開けていたり室内干しが基本のご家庭のベランダなどは、ハトに狙われやすいと言えます。

ベランダに小枝など、身に覚えのないものが落ちていたら要注意!

ハトが巣作りをしている真っ最中かもしれません。

ハト対策は大丈夫?ハトのトラブルNo1はハトのフン

「ハトがベランダに巣を作るだけで、そんなに害は無いでしょ…」と思った方もいらっしゃると思いますが、大変なのはまさにこの後!

マンションのベランダという安住の地を見つけ、巣を作ったハトは、洗濯物の上などでもお構いなく“フン”をします。

しかも、一匹だけでなく、卵が孵る前はつがいの2匹分、卵が孵れば、雛の分のフンもベランダに落ちることになります。

綺麗好きの人からすれば、たまったものではありませんよね。

また、単に汚れるだけでなく、ハトのフンによって、オウム病やアレルギー疾患を引き起こすこともあります。

特に近年では、「鳥インフルエンザ」の危険もありますから、自宅のベランダにハトが住みつかないよう、対策をする必要があります。

ハトの画像2

ハト対策は大丈夫?ハト対策はしっかり

ハトを防ぐ方法としては、「ハト避けネットを設置する」「テグスを貼る」というのが一般的な対策です。

もちろんハト除けネットやテグスを利用するのもそれなりの効果はありますが、一番の対策は「ベランダを整理整頓して、清潔に保つ」ことです。

「え?それだけで?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ハトが巣を作りやすいのは、物が乱雑に置いてあったり、別のハトのフンがあるベランダだと言われています。

ハト対策は大丈夫?おすすめのハトよけグッズ

ホームセンターには、ハトよけのグッズが多く販売されています。

最近は100円均一でもハトよけのグッズが手に入るので、コストも抑えてハト対策が行うことができるんです。

磁石

磁石はハトよけに効果のあるものです。

100円均一でも手に入ることができますよね。

なぜハトに磁石が効果的なのかと言うと、ハトは磁場を感じながら飛んでいます。

磁石があるとハトの方向感覚を狂わせる効果が期待できるので、強い磁力を感じる場所には近づかないようです。

ベランダに吊るしておくだけでも効果はありそうですよね。

CD

これもすぐに手に入れることができますよね。

ハトは光の反射を苦手としています。

キラキラしているものなどは怖がる傾向があるので、ベランダに吊るしておけば近寄って来ないでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

ハトのフンは、「このエリアは安全」だという目印ともなっており、このフンによって来たハトが居付いてしまう、というケースも珍しくありません。

そのため、まずはベランダを綺麗に整頓し、ハトのフンなどが落ちていたらすぐ掃除を行うことが大切です。

一度ハトが巣を作ってしまうと、中々撤去も出来ないため、まずは「巣を作らせない」対策をしていかなければなりません。

健康にも悪影響を及ぼすハトの被害。

可愛い見た目をしていても、油断してはダメです。

しっかり対策を行って、ハトを寄せ付けないベランダにしていきましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事