インタビュー

人間力を推し出した営業を行う東上不動産つきのわ店様

東上不動産つきのわ店スタッフ様

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

ブログやFacebookを活用し、社員の皆さんの人柄を伝え集客を図る東上不動産つきのわ店様。
今回は、東上不動産の宮村社長・つきのわ店の井上店長・つきのわ店スタッフの武山さん・吉田さん、そして東口店スタッフの福島さんの5名にお話を伺いました。

座って通勤ができる&リーズナブルな点が魅力

―まずは滑川町や東松山市の魅力について教えて下さい。

つきのわ駅

井上:まず東松山市は、都内までのアクセス時間が1時間ほどで、しかも電車1本で行ける点です。それで都内まで通勤される方も結構多くて、座って寝ていて終点まで行ける点が魅力ですね。
あとは、アパートや土地なども比較的お安くなっている点です。
こちらでは2LDK前後がだいたい6~7万円くらいで借りることができるので、そういった意味ではすごくリーズナブルですね。大宮や川越方面などのイメージでいうと、おそらく8~9万円が当たり前ではないでしょうか。それよりは生活もしやすく、家賃も抑え目で広いところに住むことができます。

宮村:滑川町で言うと、だいたい駅から池袋まで1時間ほどで行けることと、車なら関越自動車道も通っています。また、圏央道がつながったおかげで東北道や東名道にも出やすくなり、都内までなら30分ほどで、軽井沢や伊香保にも1時間くらいで行ける点が魅力ですね。
行政支援の面では、中学校まで給食費が無料という点と、18歳まで医療費が無料という点です。滑川町の人口自体は1万9000人もいないくらいですが、町外から引っ越して来られる方やお子さんの出生率が県内トップクラスなんですよ。

吉田:賃貸に関しては、地元から地元の住み替えの方はもちろんですが、隣の東松山市と嵐山町(らんざんまち)に工業団地がありまして、その兼ね合いで転勤や遠方から来られる方もいらっしゃいます。
あとは、駅徒歩10分圏内にスーパーやホームセンターがあるので、駅の近くでお買い物ができるというところですね。
そういった点が、遠方からお越しになった方がお住み替えいただく理由なのかなと思います。

武山:私が都内からこちらに移り住んで思ったのは、静かで住みやすいということ。
東松山市では農家の方が無人店舗を経営していて、お庭の前に収穫したきゅうりなどを置いて、それを販売しているんです。
採れたてを農家さんが直接販売しているので価格も安く、しかも新鮮なんですよ。
駅の周辺は東武鉄道さんが宣伝したり、大手の会社が宣伝しているので、都内から結構いらっしゃるんですね。でも一歩離れると、そういう無人店舗も多くて静かな住みやすい感じの町だと思います。

お客様がお話しやすくなるためのSNS活用

―皆さんが日頃営業をされている中で、大切にしていることはありますか?

東上不動産つきのわ店店内

宮村:歳を重ねると散歩などの運動がきつくなるので、ゆっくり散歩ができる町が良いと思うんですね。だからお客様にお話を伺って、年配の方々には「こういうところに住むとこういうコースの散歩ができますよ」「ワンちゃんのお散歩コースならここが良いですよ」など、駅周辺でない場合はそういう説明をしています。
人の目線を気にせずゆっくり散歩ができるところというのは、年配の方や小さいお子さんがいらっしゃる方も散歩しやすいのではないでしょうか。

福島:私は賃貸営業なのですが、お客様のお話を伺ったうえで物件の情報をお出しする際、あまり多く出さないようにしています。しっかり伺って「これだな」と思うものを3件くらいまで出すようにしています。
あとは固くなりすぎないように。そこで決められなかったお客様も、後々相談しやすいような環境づくりという点では、まず人間関係を作っていこうと思いますね。
だいたいはその場で決めていただくことが多いように努めていますが、決められないお客様もいらっしゃるので、そういった時に次は「こういうのが気になるのですが」とお客様から仰っていただけるような関係づくりには気を付けています。

あとはインターネットやFacebookを積極的にやる上で心掛けているのは、仕事の話はあまりしないことです。

―先日は「机が無くなった」という記事を載せていらっしゃいましたよね(笑)

福島:そうそう(笑)。それも前日からネタを練りまして、一生懸命考えた上で道具を用意してそこまで持っていくという意味では、全力で取り組んでいますね。
ちょっとFacebookに載せるというよりは、全力でネタ作りをしています(笑)。

東上不動産つきのわ店スタッフ様

―そこまで力を入れていらっしゃる会社さんはなかなかないと思います(笑)。

福島:「この人は遊んでいるんじゃなかろうか」と思われることも多いのですが、それは真剣に取り組んでいるので(笑)。
おそらく新築戸建てがどうのこうのという情報ばかりを挙げてもあまり見て頂けないだろうなと思うので、日常的に草むしりをしている姿や、その時に虫を見つけたというような情報をお届けしたいなと(笑)。そういうちょっと力が抜けるようなことを意識していますね。

―御社はホームページにも各店舗のブログバナーがあって、ブログにも力を入れていることが伝わりました。

井上:そうですね。社長もやっていますし、私たちもやっています。
その理由としては、お客様がお家を買うにしろ借りるにしろ、『誰から買いたいのか・借りたいのか』と考えていただけるきっかけになればと。そのために、「私たちはこういう人間ですよ」ということを、Facebookなりブログを通してお客様に感じていただけるように努めています。
中には「いつもふざけているから」というお客様もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、例えばそれで福島くんのことを好きと仰っていただけるお客様が1人でもご来店いただければ嬉しいですよね。
私個人としては、お客様とお話をする時に不動産用語をなるべく噛み砕いて解りやすく話すことと、最後に「井上さん、ありがとう」と仰っていただけるようにも心掛けています。

―宮村社長はいかがですか?

宮村:私は接客をしていないので、とにかくスタッフには「目の前にいるお客様を喜ばせることだけを考えてやりましょう」と話しているのですが、それはもう十分に伝わっているんですよね。
福島くんなんか私より進んで行っているので、逆に私が聞きたいくらいです(笑)。
私が思うに、不動産は商品に差はないので、隣の不動産会社で売っている物件も当社で販売している物件も同じです。
だからこれからは、不動産業界に限らずだと思いますが、『人』で関わってくると思います。
そういう意味でも、Facebookには会社のことを出して、それに共感していただける方に来ていただいてつながりを持ちたい。だからなるべく積極的に発信していっています。
知り合いの社長さんには「何のためにやっているの?」と言われることも多いですが (笑)。
ただ、営業なのでやはり共感していただけることが出だしですね。ライバル社も150社以上ある中で、いかに当社を選んでいただけるかというのが勝負です。
でも、無理に発信はしません。嫌なことがあれば3日発信をお休みするのも構いませんし、そこで無理矢理発信して同情を買うのもおかしな話なので。

女性やベテラン勢がもっと活躍できる会社へ

―では最後に、今後の目標や展望などを教えて下さい。

東上不動産つきのわ店外観

宮村:おかげさまでここ3~4年は社員の定着が良くて、今年で勤続20年を迎える社員も3名います。来年25年を迎える社員も1人いますし。
社員は合わせて30名ほど在籍していますが、そのうち20名ほどが女性社員です。女性が多い会社なので、どんどん女性に活躍していただける会社になることが目標です。
不動産はやはり女性主導で決めることが多いので、そういった意味でも女性の活躍に期待しています。
また、社員全体に言えるのですが、社歴が長くなってスキルが高まっているメンバーが多いので、そうした社員が活躍できる場を作りたいと思っています。
私としては、全員同じ役職のままでは面白くないので、そこで新規出店などを行って店長を任せることができればいいなと。
ただ、全員が全員そこを目指してほしいというわけではなく、定年まで営業としてお客様と接して居たいという方も必要ですし。それは私が決めることではなくその社員が決めることなので。
それと、当社は一度辞めて再び入社した出戻りの社員も多いのですが、そういう出戻りの人たちも活躍をしてくれているので、それが私の自慢ですね。

―井上店長は、「つきのわ店でこうしていきたい」という目標はありますか?

井上:集客の面ではポータルサイト以外にも力を入れているので、ゆくゆくはそれを外してホームページやご紹介だけで賄えるようになることが目標です。
当店は地元のお客様が多いので、ご購入いただいたお客様から全て新しいお客様をご紹介いただけるようになりたいですね。
例えば親御さんがご購入したら、大人になったお子さんがおうちを借りたり買ったり、今度はそのお友達がという風に、地元でどんどんご紹介いただける人間関係が作れるような仕事ができることが目標です。
あとは、現在つきのわ店は私と吉田・武山の3人体制ですが、店長としては吉田を育てて、もっと上まで行ってほしいと思います。
もちろん、そう言うからには私自身ももっとしっかりしなくてはいけませんしね。お互い教えつつ教わりつつ、人間力を強めて良ければなと思います。
将来「井上さんと仕事をして良かった」と思ってもらえるように(笑)。

―本日はありがとうございました。
ブログやFacebookからも、とても楽しそうな雰囲気が伝わる東上不動産つきのわ店のスタッフの皆さま。
地元の皆さんからも社員の皆さんからも愛される、東上不動産とつきのわ店の今後のご活躍が楽しみです。

いえらぶでは、取材にご協力頂ける不動産会社様を募集しています。
▼お問合わせはこちら
※「不動産インタビューに出演したい」にチェックをお入れください

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事