インタビュー

八王子を愛し、八王子で独立する方に寄り添う不動産会社 タイズホーム株式会社

タイズホーム株式会社の鈴木代表

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

八王子駅近くの事業用物件に特化してご紹介しているタイズホーム株式会社。
今回はこちらの鈴木代表にお話を伺いました。

タイズホーム株式会社が事業用物件に特化した理由とは

まず、御社の強みをお聞かせください。

鈴木:一口に不動産業と言っても多岐に渡ります。
その中で弊社は、八王子駅前でテナントオフィスの賃貸仲介に特化した事業を展開しています。そこまで特化している会社が近隣にはあまりいらっしゃらないので、八王子でお店を出したい方、拡張をされたい方、もしくは事務所を構えたい方が紹介づてに「とりあえずタイズホームに聞いてみよう」となっていただけることが強みだと思います。

タイズホーム株式会社の店舗

事業用物件にフォーカスした理由は?

鈴木:まず八王子は学園都市と言われるほど大学が多くあります。そのため学生さんも多くて、それに伴って賃貸物件の需要も高いんですが、その分競合他社も多いんです。たくさんの不動産会社がいる中で、弊社のようなあまり大きくない会社が何を強みにやっていけるか考えた時に、他の不動産会社があまり扱っていない分野で勝負していくのが1番なのかなと思いました。そこで焦点を当てたところ、事業用店舗やオフィス関係に特化している会社があまりなかったんです。
八王子もこれだけの大きな街でお店の数も相当数あるので、「それだったらこの分野で特化してやれば、お客様の要望やニーズに応えることができるんじゃないかな」と思ったことがきっかけです。

いつ頃からこの事業を始められたんですか?

鈴木:私が前の会社にいた時なので、約8年ほど前です。
今独立して5年目になるのですが、前の会社にいた当時は独立する考えなどは持っていませんでした。
実は前の会社では店舗・事務所の賃貸仲介も行っていたのですが、それを止めようという話になったんですよ。
私はそこを担当していたのですが「もったいないな」という思いが強くて。もっともっと根付いてしっかりやっていけば、街の発展や活性化にも繋がる本当にやりがいの大きな仕事で面白いなと考えていたので、「それだったらいっそのこと自分でやってみよう」ということが独立したきっかけです。

八王子ならではの魅力

事業に関連する八王子の魅力というものは、どういったことがありますか?

八王子のビル

鈴木:八王子はシンボルになるような大きな施設があるわけでもないですが、すごく個性的で且つこだわった職人さんのような方達が出されているお店が多くあります。だから知れば知るほど面白い街だなと思います。
例えば、立川には大型商業施設が出来ているので認知度は立川の方が断然上ですし、魅力的で住みたい街にもなっているんですが、個々でやっているお店を見ると、立川とは違った個性的で素敵なお店が多いんです。且つ個人でやっているお店でも、「こんな美味しいお店があるんだ」とか「こんな素敵な空間のお店があるんだ」などという発見が多々あります。

そういう方々は何故八王子を選ばれるのでしょうか?

鈴木:まず事業所で言いますと、八王子には八王子ICがあります。さらに新しく圏央道とも繋がって、車の利便性が結構良くなったと思います。山梨方面へも出やすくなりましたし、圏央道で埼玉や神奈川の海老名やその先にも行きやすくなりました。そういった意味では営業所を置く場所としても適しているんです。
あとは電車も横浜線などがありますし、横浜にも出やすいというのもあるかもしれないです。

鈴木代表流の事業用物件の薦め方

お客様に物件をお薦めする時のポイントは?

タイズホーム株式会社の鈴木代表

鈴木:例えばですが、焼き鳥屋を出したいというお客様がいらっしゃったとします。お客様もある程度は八王子の地理を解っているんですが、そこで商売をやって果たしてどれだけ上手くいくかというのは、実際にやってみないと誰も判りません。そうした中でまず考えるのは、「そこでお客様がお店を出して成功するかどうか」。
仮にお客様が気に入った物件だとしても、お客様がそこで成功しそうなイメージが湧かなければ絶対に薦めません。逆にそこでお客様が商売を始められて「ここだったらきっと上手くいくだろう」という物件があれば強く推していきます。
そういった意味では、八王子の駅前で特化してやっている分、他社様の物件のことも含めて周辺のことや街の状況なども情報があるので、新規で開業される方にアドバイスができます。
やっぱりお客様も意を決してお店を出すわけなので、絶対に失敗してほしくないですし、成功してほしいので、だからこちらも同じ気持ちになって物件を探します。

手紙がオーナー様の気持ちを動かす

過去にご案内された中で「これは上手くいったな」という事例はございますか?

鈴木:あります。とある美容師の方でずっと独立用の物件を探している方がいらっしゃったんですが、なかなか良い物件に巡り会えなくて。
そんな中で、たまたま私もお客様も良いなと思う物件があったんですが、そこは同じ建物に既に他の美容室が入っていて営業されていたんです。なのでオーナー様には「前からやっている美容室さんに申し訳ないから貸せないよ」と断られてしまいました。
でもそのお客様がすごく熱い方で「鈴木さん、どうしても諦めきれないんですよ」と言われたんです。
そこで考えたのが、お客様と一緒にオーナー様宛に手紙を書くことだったんです。その方の想いなどを私が上手く文章に起こして、オーナー様に対して「この物件をこういう風に気に入っていて、必ずその美容室さんとも上手くやっていける自信があるから、何とかもう1度考え直していただけないでしょうか」という風に手紙を書いたんですよ。
そしたらオーナー様もその手紙に感動して、「そういうお気持ちなら解りました」ということで、貸していただけることになったんです。

タイズホーム株式会社の鈴木代表

その方は今も営業されているのでしょうか?

鈴木:はい。もう3~4年くらいになると思いますが営業していますし、「そこまでしてくれる不動産会社はない」と慕って下さって。今はもう3店舗くらい出されているのですが、全ての店舗をご依頼いただきました。
基本的には私の立場って借主側なんですよね。なのでお客様が本気で借りたいと思われたら借りられるように努力します。
商売する側としては、なるべく借主側に立ってやっていきたいというのはあります。
とは言ってもオーナー様もいることなので、一方だけが得するようなことではなくて、三者がそれぞれ幸せになれるようなまとめ方を心がけています。

セミナーを通した集客方法

新しく事業をされる方の集客方法は?

鈴木:問い合わせ率でいくと、インターネットからのお問合せとご紹介は半々かもしれないですね。でも成約率でいくとやっぱりご紹介の方が圧倒的に多いです。7~8割はご紹介で決まっています。
その他の集客方法としてはセミナーがあります。八王子には創業塾などがありまして、創業支援に力を入れてやっています。
そのセミナーで1度講師をやってほしいと頼まれまして、物件の探し方や創業者としての心得をお話するような形で2~3回やったことはあります。
そういう創業塾などの繋がりでこれから創業したい方をご紹介していただいたり、八王子の駅前で商売をやっている方と繋がらせていただいています。そうした繋がりがきっかけで、「知り合いが今度お店を出したいそうなんだ」とご紹介いただくことも多くあります。
起業するのは誰でもできますが、継続していくというのが1番の問題であり難しいところです。私が関わらせていただいた方達は私を含めて末永く商売をやっていけるように、これから勉強会を含めてみんなでやっていきたいなと考えています。

鈴木代表が考える今後の目標

今後の目標をお聞かせください。

鈴木:これまでと変わらず、八王子駅前の店舗・オフィス・テナント関係をもっと多く取り扱っていきたいというのはあります。
そこにこだわっているのは、色んな面白いお店を誘致してお店や会社の経営者の方と繋がっていくことによって、街を盛り上げていくことに関わっていけると考えているからです。
八王子の街が盛り上がっていかなければ、皆さん商売を続けていくのが難しくなってしまいます。
八王子の街が好きだというのもそうなんですが、せっかく私もこの場所で働いているので八王子の街を盛り上げたいですし、自分が関わったお客様の商売が上手くいってほしいから盛り上がってほしいなという想いが強いですね。
八王子の街に面白いお店をどんどん誘致して、皆で切磋琢磨していきながら繁栄していきたいなと思います。

タイズホーム株式会社の店舗

本日はありがとうございました。独立を志す方に寄り添い、街の活性化の一助を目指す鈴木代表。
八王子駅で店舗・オフィス・事務所などの事業用物件をお探しの方は、タイズホーム株式会社へ!

【タイズホーム株式会社 ホームページ】
https://tieshome.co.jp/

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事