インタビュー

株式会社アース【突撃新宿の不動産屋さん取材】

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

新宿駅から徒歩1分という好立地に構える株式会社アースの高根沢代表にお話を伺いました。


高根沢代表お薦めの東中野

御社は新宿駅の目の前に店舗を構えていますが、新宿以外にもお薦めの駅はありますか?


高根沢:当社は丸ノ内線・京王線・西武新宿線・JR中央線沿線の物件を多く取り扱っているのですが、家賃の安さでいうと京王線ですね。駅でいえば大体は笹塚・幡ヶ谷で意外と穴場なのは代田橋です。代田橋は各駅停車のみで駅自体はちょっと寂しい印象ですが、家賃相場が安めの物件が多いのです。
その他は家賃の安さに加えて良い物件が多いというところでは、西武新宿線沿線をお薦めします。西武新宿線は学生さんやこの路線をメインで使う方が殆どです。あとは電車の混み具合がまだ空いているということでいえば副都心線です。
個人的にお薦めの駅としては東中野です。ここは最近駅がきれいになって、これから住み心地も良くなるんじゃないかと思っています。

東中野はどのような街ですか?

高根沢:東中野は昔はちょっと寂しいというか、大久保の連結の駅という感じでした。今はもう駅ビルもありますし、駅前にマンションもたくさん建っているので良いかなと思っています。住んでいる方の年齢層ではカップルの方や、20代後半から30代前半の方が多いです。大江戸線も使える駅ですので。

東中野の物件をお客様にお薦めする場合、どういったポイントをお薦めされますか?

高根沢:まずは交通の利便性です。新宿で終電が無くなったとしても、徒歩で帰れる距離ということです。タクシーなら1メーターちょっとくらいでしょうか。
他にも駅が綺麗になって人が増えているという点もありますが、中野が学生の街になりつつあるので、そこよりちょっと静かで駅前がガヤガヤしていないという点を気に入る方には合うと思います。あとは物件の内容でいうと、リフォーム済の築年数の経っている物件を狙えば、同じ家賃でも綺麗な部屋を選ぶことができます。

男女で違う「こだわりポイント」

お部屋探しをするにあたって「ここだけは見ておいた方が良い」という点はありますか?

高根沢:女性なら水回り、男性なら使い勝手でしょうか。あとはやはり近隣の状況は、見れる範囲であれば見た方が良いです。“どんなものを探すか”より、“自分に合っているもの”を探す方が良いと思います。


男性は使い勝手を重視された方が良いとのことですが、具体的にはどのようなことでしょうか?

高根沢:男性のルームシェアやカップルで探しに来られた方で、意見が分かれるのはだいたい水回りや使い勝手の点ですね。カップルの場合、男性は広さ、女性は綺麗さを求めます。その2つを合わせないといくら物件を見ても決まらないので(笑)。当社はそういった点においては経験が多いので、そのあたりを合わせることは上手くできると思います。それが営業のポイントでもあります。

それは初めて聞きました。

高根沢:単身の方は1人で決められるから結構スムーズに皆さん決まるのですが、ファミリーだと1回で決まらない方も多いです。1回で決まる方は、先にある程度お互いの意見を合わせてきている方。あとは男性が折れるか女性が折れるかどちらかですね。だから事前に上手く意見を合わせておくことがスムーズにお部屋探しをするコツですね。
どちらも譲らずなかなか決まらなくて、最終的に男性がおれるケースが多いですね(笑)。

お薦めは新築物件とハイグレード物件

高根沢代表のお薦め物件を教えてください。

高根沢:まずは新築の「アイコート西落合」です。あとは「トーシンフェニックス高田馬場」「グランド・ガーラ笹塚」でしょうか。


※トーシンフェニックス高田馬場

挙げていただいた物件のお薦めポイントは?

高根沢:「アイコート西落合」は新築物件です。自社管理物件なので家賃も比較的安めに設定されています。ワンルームですが、1階であれば6帖ちょっとで6万円台のお部屋もあります。最寄駅が大江戸線の落合南長崎駅なのですが、この駅が今進化しています。
あとの2つはグレードが高い物件なので設備もきっちりしていますし、設備面を重視される方にはお薦めですね。


※グランド・ガーラ笹塚

チャンスは自分で掴むもの

御社の強みを教えてください。

高根沢:社員同士がギスギスしていないところです(笑)。よくお客様にも「すごく仲のいい会社ですね」と言っていただくことが多くて、誰かがお客様のために物件を探しているけどなかなか見つからない時に協力しないということはありません。実際にお客様からも、「色んな方が自分の為にやってくれているんだなと解る」と仰っていただくことが多いですね。
他には物件に関しては、場所を問わず埼玉など都外に行くこともあります。「他ではあまり見られなかった」というお客様も、当社にお越しいただいて物件をご覧いただくと「こんなにたくさんあるんですね」と仰っていただけます。
あとは当社社員の年齢層は30代くらいなので、キャリアが長い人達が多いことでしょうか。みんな5年以上のキャリアがあります。


高根沢代表が会社を立ち上げたきっかけは?

高根沢:私の親が建築関係なのですが、私は体を動かすことが苦手で。力仕事嫌いなんです(笑)。そのためそれに精通する仕事をしようと思って、学生時代に宅建を取り、その後不動産会社に就職しました。独立するまでは「いついつまでに独立する」とは決めていたのですが、28歳で独立した時はたまたま一緒にやる人がいたからですね。

28歳で独立というのは早いですよね。

高根沢:早いです。知識があまりないまま始めたので、手探り状態ではありましたけど、不動産業は色々な方とお会いしてお話ができるので、そこはやってて楽しいところですね。お話しすることで自分の知識にもなりますし、新宿という土地柄、色々な業種の方がお越しになります。

お仕事をされる上で大切にされていることや信念を教えてください。

高根沢:私の座右の銘は「有言実行」です。過去の実例としては、売上目標を立ててそれを達成したことです。
あとは集客でもそうですが、人の扱い方を大切にしていることですね。
その他では、他の社員によく言っているのは「チャンスは自分で掴むもの」ということと、「積極的に仕事をしよう」です。何事にも「これはダメだ」というのではなく、やってみないと判らない。やってみてダメでも何かは自分の力になっているので「積極的にやったら損をするのではないか」という考えはやめようと。


最後に、今後の目標や夢を教えてください。

高根沢:今後は人材も店舗も増やして管理物件も増やし、仲介だけでなく総合不動産としてやっていけるように今頑張っています。いずれは大手企業と呼ばれるような会社にしたいです。

本日はありがとうございました。有言実行を座右の銘に、会社の成長のために日々努力をされている高根沢代表。新宿エリアでのお部屋探しは株式会社アースへぜひご相談ください。

【株式会社アース ホームページ】
http://www.earthfudousan.jp/

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事