住まいのノウハウ

お部屋の臭い気付いていますか?簡単にできる臭い対策

あなたの家も匂っている

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口
タグ:

普段、生活をしているとなかなか気づかないのがお部屋の臭いです。

旅行などで長期間家を離れたあと家に入って、それまで気にならなかった臭いに驚いたことがある人もいるのではないでしょうか。

あわてて芳香剤などを置いても、かえってその香りと部屋の臭いがまざって大変なことになることもあります。

そこで、今回は簡単にできる臭い対策ついて紹介します。

お部屋に臭いが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

玄関の臭い

玄関の臭い

靴の嫌な臭いがはびこるのが玄関です。

玄関は、家の「顔」ともいえる場所なので、せめて玄関の臭いだけでも何とかしたいものですよね。

靴の臭いを解消するのにとっておきのアイテムとなるのが、コーヒーの出がらしです。

コーヒー出がらしには臭いを吸収する効果があるので、ビンなどの容器に入れて玄関に置いておくだけで、自然に靴の臭いを消すことができます。

お洒落な容器に入れておくと、インテリアにもなります。さりげなく消臭対策をすることができるのでおすすめです。

キッチンの臭い

キッチンで、一番臭いの元となる場所はゴミ箱です。

家庭ごみの中でも、特にキッチンの生ゴミの臭いがやっかいだといえるでしょう。

そんな生ゴミの臭いを閉じ込めてくれるのが、新聞紙です。

臭いを吸収する働きがある新聞紙で生ごみを包んで捨てれば、臭いがキッチンに広がるのを防ぐことができます。

ポイントは生ごみの水分をよく切ってから新聞紙で包むことです。

古新聞をキッチンに常備しておき、こまめに生ゴミを包むようにしましょう。

また、転居などでお部屋探しをする場合には、24時間いつでもゴミ出しができる物件を選ぶことをおすすめします。

お部屋探しの際は、室内の間取りや内装ばかり注視しがちですが、建物全体の共有部分もしっかりと確認することが大切です。

ゴミ出しが決められた日時にしかできない物件だと、ゴミ出しができなかった場合、部屋の中やベランダにゴミを置いておかなければならないので、臭いの元になってしまいます。

お部屋の臭い対策のためには、物件を探す際の条件として、24時間ゴミ出し可能かどうかという点も加えることをおすすめします。

トイレの臭い

トイレの臭い

窓がないトイレは換気がしにくいので、どうしても臭いがこもりがちです。

市販の消臭剤を置いていても、あまり効果がないことが多いので、困っている人も多いのではないでしょうか。

そんな時は、マッチがあなたの悩みを解決してくれます。

トイレを使用後、マッチに火をつけると臭いが消えますよ。

また、換気扇を常時つけておくのもおすすめです。

解体の窓口

その他場所の臭い

家の中で、臭いが強く残りそうな場所の消臭対策を挙げましたが、他にも臭いが気になりそうな場所がいろいろあります。

たとえば、リビングや寝室などの部屋の臭いを一気に消したい場合は、次のような方法がおすすめです。

<臭いが染みつきやすいものをこまめに洗濯する>

布製のものは、一番臭いが染みつきやすいです。

ベッドシーツや枕カバーはもちろんのこと、クッションやぬいぐるみ、カーテンなども定期的に洗うことをおすすめします。

<消臭効果のあるものをあちこちに置いておく>

重層や炭は高い消臭効果を持つので、容器に入れて部屋の隅に置いておくと、時間とともに部屋の臭いが少なくなっていきます。

中でも重層は体臭も消してくれるので、水に溶かしてソファやベッドといった肌が触れるところにスプレーすると良いでしょう。

<やはり換気が一番>

部屋の臭いを消す方法として一番有効なのが、窓やドアを開けて空気の入れ替えをすることです。

1ヵ所だけ開けておくのではなく、ベランダと玄関のように対になっている所を開けるようにしましょう。

数分換気するだけでも、部屋の臭いの度合いが違ってきます。

喚起が大切

まとめ

毎日過ごしている家だからこそなかなか気付きにくい家の臭い問題…。

今回はお部屋のいろいろな臭い対策について紹介しました。

すぐに実践できる簡単なものが多いので、お部屋の臭いで困っている人は、ぜひ、試してみてください。

いえらぶコラムでは生活に役立つノウハウから不動産情報まで幅広くご紹介しております。


この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事