暮らし

冷たいビールが飲みたい!「常温」の飲み物をスグに冷やす凄ワザ

冷たいビールが飲みたい!「常温」の飲み物をスグに冷やす凄ワザ

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

そろそろ、夏がやってきます。

夏になると飲みたくなるのが、キンキンに冷えた瓶ビール!!

未成年の人は、キンキンに冷えたジュースですね。特に炭酸系のジュースが飲みたくなるでしょう。

しかし、冷えた飲み物を飲もうと思ったときに、うっかり常温だった・・・ということはないですか?

そんなときにも、スグにキンキンに冷やすことができるのです!

今回は夏に向けて、「常温」の缶や瓶などに入ったドリンクを、スグに冷やす凄ワザをご紹介♪BBQなどアウトドアでも実践できるワザがあるので、覚えておいて損はありません!

冷凍庫に入れるよりもスグ冷える凄ワザ

冷凍庫に入れるよりもスグ冷える凄ワザ

ビールやジュースがもっともおいしく感じる温度というのが、6~8℃の間だそうです。夏はそれよりやや低め、冬はやや高め。

冷蔵庫で缶・瓶のドリンクを冷やすと、8度を下回るまで約4時間もかかってしまいます。冷凍庫では、30分で約8度まで冷えるようです。

でも、「今飲みたい!」と思ったときはそんな時間待てませんよね!

それなら、キッチンペーパーを活用してみましょう。キッチンペーパーがなければタオルでもOK!

①キッチンペーパーまたはタオルをまんべんなく濡らす

②缶・瓶に巻きつける

③冷蔵庫に入れる

④10分経ったら取り出す

なんと、これだけ!10分で冷たいドリンクを飲むことができるのです。

冷凍庫を使うよりも早く、キンキンに冷えますよ♪

アウトドアでもスグ冷える凄ワザ

アウトドアでもスグ冷える凄ワザ

BBQなど、室外では冷蔵庫を使うことができません。

それなら、こちらの方法がおすすめです!

1.ブロックアイスに入れて回転させる

器に氷を多めに詰めて、その上でドリンクを回転させます。

回転時間はなんと3分!3分あれば、室外でも瓶ビールをキンキンに冷やすことができるのです。

ブロックアイスならBBQでも用意されていますよね?

2.塩を加えた氷水につけて置く

氷水の中につけて置いて冷やすという方法がありますが、それに塩を加えるとさらに◎

氷水だけのときより、早くドリンクを冷やすことができるのです。

塩を入れることで、より氷水の融点が下がり冷たくなるので、早くドリンクが冷たくなるという仕組み!

3.1と2を組み合わせる

塩を加えた氷水の中に、ドリンクを入れて回転させると、さらに早くドリンクを冷やせます。

BBQをしているときには、もっとも効率的な方法だと思うので、ぜひ試してみてくださいね。

3.1と2を組み合わせる

まとめ

缶や瓶などに入った常温のドリンクを、スグに冷やす凄ワザを知っていれば、手元に常温の飲み物しかなくても、すぐにキンキンに冷やせます。

今すぐ冷たいものが飲みたい!というときには、ぜひ実践してください。

しかし、冷凍庫で炭酸飲料を冷やすのはNG!ビールの風味が変わってしまったり、缶が破損してしまったりする可能性もありますよ。

いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事