暮らし

この夏、お部屋も夏色に!寒色と暖色を上手にミックス♪

売買

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

夏といえば晴れた空に青い海、そして鮮やかなピンクと紫いろに染まった夕日ですよね。季節に合わせて部屋の色調を変えてみてるとその季節を室内でも満喫することができます。今年の夏な、寒色と暖色を上手く混合させて洗練された部屋作りをしてみてはいかがでしょうか?

寒色と暖色のミックス
出典: http://decoradvisor.net/

まずはお手本を見つける

まずはお手本を見つける
出典: http://beachgirl-nagi.polyvore.com/

寒色と暖色どちらも使用した色使いはなかなか難しいもの。統一感のある色合いを出す為に、上のような作品をお手本にしてみると良いでしょう。

画像をシェアする「Pinterest」にはこういった夏をテーマにした部屋のデコレーションのヒントが数多く掲載されています。自由にコーディネートページが作れるSNS「Polyvore」なら、ネット上にある家具を検索して並べることができるので、イメージ作りの際に役に立つのではないでしょうか。

アクアマリンは王道!

アクアマリン
出典: http://payload119.cargocollective.com/

夏色の中でも一段と夏っぽさを引き出してくれる色が「アクアマリン」。ブルーは冷たいイメージが強い色ですが、アクアマリンは夏らしさ満点です。この色をカーテンやベッドカバーなどに取り入れて、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

鮮やかさを足してくれるコーラルピンク

コーラルピンク
出典: http://www.etsy.com/

コーラルピンクはピンク系の中では最も夏にマッチした色です。サンゴ礁のように鮮やかなコーラルピンクは、壁画やクッションといった小物に使用するとバランス良くなります。コーラルピンクはフェミニンな印象も与えてくれるので、女性らしさを強調したい方にもオススメです。

まとめ

この夏、野外で海や夕日を思う存分楽しみたいと思っている方が多いかと思います。せっかくなので、外だけでなく部屋の中でも夏を感じていたいですよね。ご紹介したように寒色と暖色を上手く取り入れた部屋作りをして、夏の海と空を演出した空間を満喫してはいかがでしょうか。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事