住まいのノウハウ

山手線で家賃が安い駅はどこ?【家賃ランキング】

賃貸

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

都心の方に引っ越したい!そんな時に人気があるのが山手線沿線の賃貸物件です。山手線は東京をはじめ、品川・新宿・渋谷・有楽町・新橋など東京の主要エリアを網羅しているといっても過言ではない路線です。

交通の便が良いことや、都心という事もあり家賃相場はやや高めですが、駅を選べばそこそこの家賃で住む事も可能です。そこで今回は山手線沿線の家賃が安い駅ランキングを発表しちゃいます!便利な生活をするためにも、住む街選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?

山手線で家賃が安い駅 第5位 鶯谷駅(東京都台東区)

鶯谷駅
出典: wikipedia

鶯谷駅は山手線と京浜東北線の停車駅で、山手線の中では一番乗車数の少ない駅でもあります。江戸時代は寛永寺領であった関係もあり、多数の寺や神社が現在も残っており、高層ビルや高層マンションが少ないために、全体として都心の喧騒を忘れられるような静かなエリアと言えるでしょう。上野公園へも徒歩5分程度で行けるので、毎日ランニングをするのもよし、休日に公園内を散策するのも楽しみの一つになりそうですね!東京藝術大学の最寄駅でもあります。

近年では新築マンションも建築が進み、学生や新築マンションに入居するファミリー層も増えています。お手頃価格で山手線沿線に住みたい人は鶯谷がおススメです!

鶯谷駅の賃貸相場はコチラ!

山手線で家賃が安い駅 第4位 大塚駅(東京都文京区)

大塚駅
出典:http://kagutsukiyamanote.blog.fc2.com/

大塚駅は山手線のみ乗り入れている駅ですが、その他駅前には都電の駅もあります。近年では駅付近の新規開拓が進み、2013年にはアトレヴィ大塚という駅ビルもできました!駅ビル内のレストランは夜11時まで営業しているので、遅めのディナーでどこに行こう?なんてときにも便利ですよね!

遊びに行くにしても大塚はとても便利です。上野公園までのバスも出ていますし、山手線に乗れば池袋まで約3分、新宿へも約10分で行くことができます。どこへ行くにしても便利ですよね!

また一人暮らしをするとしても、スーパーや飲食店、100円ショップ等もありますので、新生活を始めるにはぴったりです!

大塚駅の賃貸相場はコチラ!

山手線で家賃が安い駅 第3位 西日暮里駅(東京都荒川区)

西日暮里駅
出典:http://tamagazou.machinami.net/

西日暮里駅は山手線の他に、東京メトロ千代田線、京浜東北線、日暮里・舎人ライナーが乗り入れています。西日暮里駅から徒歩数分の所には、桜の名所としても知られている西日暮里公園があり、近隣住民たちの憩いの場となっています。

都心でも割と静かな西日暮里駅周辺の賃貸物件は、ファミリーにもぴったりですね!

西日暮里駅の賃貸相場はコチラ!

解体の窓口

山手線で家賃が安い駅 第2位 日暮里駅(東京都荒川区)

日暮里駅
出典: http://lovearakawa.blog.so-net.ne.jp/

日暮里駅は山手線以外でもJR常磐線・京浜東北線、京成電鉄本線、東京都交通局日暮里・舎人ライナーが通っており、比較的交通の便はいいと言えるでしょう。またスカイツリーを通り錦糸町駅に着くバスや亀戸駅に着くバスも発着しています。

駅の東口は再開発が進み、サンマークシティーという複合施設もでき、暮らしやすい環境が整備されてきました。この施設は居住エリアと商業施設が入っており、日暮里駅前の新しいシンボルとして認知されています。西口には昔ながらの谷中ぎんざ商店街があり、様々なお店が軒を連ねており、生活には便利ですね!

西日暮里駅の賃貸相場はコチラ!

山手線で家賃が安い駅 第1位 田端駅(東京都北区)

田端駅
出典: http://www.uraken.net/

田端駅は山手線の他に東北本線と常磐線支線(田端貨物線)の3路線が乗り入れています。駅ビルがあるため、帰宅がてらに何か買ったりするとき便利です。また駅ビルにはTSUTAYAも入っているので、DVD好きや音楽好きにはたまりませんね!

駅の北口には商店街もあり、買い物にも困りません。そして何と言っても山手線沿線内での家賃相場の安さはナンバー1というのが魅力的ですよね!都心に住みたいけど家賃は節約したい、という人にはおススメのエリアです。

田端駅の賃貸相場はコチラ!

山手線の駅選びは引越しの際のキーポイント

住む環境はやはり生活の中で重要なポイントになります。不便なところや、合わない環境になると毎日が憂鬱になってしまいますからね。せっかくだったらしっかりと吟味して、素敵な毎日を送りましょう!

参考:山手線沿線の家賃相場

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事