不動産ニュース

すまい給付金とは?知っておきたいお得な情報

お金

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口
タグ:

中低所得者の住宅購入をサポートするための「すまい給付金」の期限が1年半延長され、4年後の2019年6月末までとすることが、閣議で正式に決まりました。

すまい給付金とは…

すまい給付金とは、消費税率引き上げによって住宅購入希望者の負担を軽減するために作られた制度です。例えば消費税が5%から8%にに上がった場合を考えてみましょう。

4000万円の物件を購入した場合5%なら消費税は200万円。その消費税が8%になった今だと320万円に、10%となれば400万に値上がりという事です。日々の細かい支出でも結構な負担になるものですが、額が大きいマイホームの購入ともなれば数百万単位で負担が増えます。これはかなり負担になりますよね。

その負担を少しでも軽減して、中低所得者でも中古住宅購入ができるようにともうけられた制度が「すまい給付金」という事です。

すまい給付金の給付額とは?

すまい給付金は消費税消費税率により最大給付額が異なります。消費税率8%の今は収入額の目安が510万円以下の人が対象で、最大30万円が給付されます。

今後消費税率が20%に引き上げられた場合は収入額の目安が775万以下の人が対象となり、最大50万円が給付されます。

すまい給付金どうやって申請するの?

申請は住宅購入時ではなく、住宅に入居した後に可能となります。申請方法は2パターンで、どちらも簡単にできますよ。

郵送申請

すまい給付金事務局に郵送にて申請する方法です。この場合、代理受領ができないので注意が必要になります。申請書類は国土交通省のすまい給付金HPからダウンロードが可能です。

窓口申請

全国に開設するすまい給付金申請窓口に申請書を持参して申請する方法です。窓口は全国に展開しているので、あらかじめ近くの窓口を調べて、電話で確認したうえ申請に行きましょう。

解体の窓口

「すまい給付金」制度を利用して賢く中古住宅を購入しよう!

住宅の購入は多くの人の目標や夢になっていると思います。制度を使うにしろ、使わないにしろ、知っているか知らないかで大きな差になりますよね。夢のマイホームをぜひゲットしてください!

※参考サイト
・国土交通省すまい給付金:http://sumai-kyufu.jp/
・住宅サーチ:http://sumai.nikkei.co.jp/

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事