鹿児島県のファミリー向け賃貸物件を探す

間取りが広めで大人数でも快適に暮らせる家族向け物件

家族みんなで快適に暮らせるおすすめ物件をご紹介。子供が大きくなって部屋数が欲しい、リビングの他に仕事ができる部屋が欲しい、など家族で暮らす人のお悩みに合わせて間取りが広めの物件を集めました。子供の成長や家族の生活スタイルに合ったぴったりの物件を探してみてください!

その他のこだわり特集

賃貸物件の特集一覧
.

鹿児島県の家賃相場

鹿児島県の家賃相場一覧
ワンルーム1K / 1DK / 1LDK2K / 2DK / 2LDK3K / 3DK / 3LDK
鹿児島市4.0万円4.4万円5.5万円6.7万円
鹿屋市3.6万円3.7万円4.3万円5.1万円
枕崎市----
阿久根市----
出水市-6.0万円5.7万円-
指宿市4.7万円4.7万円5.1万円4.7万円
西之表市----
垂水市-4.3万円-6.0万円
薩摩川内市4.1万円4.7万円5.1万円5.0万円
日置市-5.3万円5.1万円5.2万円
曽於市--2.4万円-
霧島市2.9万円3.3万円4.4万円5.1万円
いちき串木野市-2.8万円2.7万円5.1万円
南さつま市-5.0万円--
志布志市--4.5万円6.5万円
奄美市----
南九州市----
伊佐市--1.9万円-
姶良市3.6万円4.1万円4.5万円4.7万円
鹿児島郡三島村----
鹿児島郡十島村----
薩摩郡さつま町----
出水郡長島町----
姶良郡湧水町----
曽於郡大崎町----
肝属郡東串良町----
肝属郡錦江町----
肝属郡南大隅町----
肝属郡肝付町----
熊毛郡中種子町----
熊毛郡南種子町----
熊毛郡屋久島町----
大島郡大和村----
大島郡宇検村----
大島郡瀬戸内町----
大島郡龍郷町----
大島郡喜界町----
大島郡徳之島町----
大島郡天城町----
大島郡伊仙町----
大島郡和泊町----
大島郡知名町----
大島郡与論町----

このデータは駅徒歩15分以内の賃貸物件を元に独自のロジックで算出しています。最終更新日:2022年8月1日(毎月1日更新)

鹿児島県の賃貸物件事情を知ろう

鹿児島県は九州の最南端に位置しており、本州部に広がる薩摩・大隅地域と離島地域に大別されます。県西側の薩摩半島と県東側の大隅半島があり、この二つの半島を結ぶフェリーも運行しており、交通に便利です。鹿児島県内の賃貸物件はほとんどが県庁所在地である鹿児島市に集中しており、市内は路面電車とバスによる交通網がとても充実しているため、駅やバス停近くの物件が多くなっています。鹿児島市以外の霧島市、鹿屋市、薩摩川内市といった市では、通勤、通学に自家用車や自転車を利用する人も多く、駅近でない物件も多くあります。人気のエリアとして鹿児島市、霧島市、いちき串木野市、姶良市などがあります。また、人気の駅は鹿児島中央駅、国分駅、谷山駅などです。

鹿児島県の賃貸物件に住むメリットは?

鹿児島は豊富な自然を有する地域です。屋久島は1993年にユネスコ世界遺産に日本で初めて登録された島です。温帯から亜寒帯にまで及ぶ多様な植物、自然環境を舞台としてさまざまなエコツアーが実施されており、多くの観光客が訪れる鹿児島の主な観光スポットです。ほかにも奄美大島や与論島など、鹿児島の県域の約3割を占めている離島には見どころ・魅力がいっぱいです!また、鹿児島には霧島火山帯が南北に縦断していて、本州から海にまで桜島を含む活火山が11もあります。そのため、多くの温泉を楽しむことができます。グルメも鹿児島ラーメン、焼酎、かき氷の白くま、黒豚とんかつ、鶏飯と有名なものが多くあり、賃貸生活を楽しいものにしてくれるでしょう。

鹿児島県の生活環境は?

九州の最南端の県である鹿児島県は面積9,188.10km²、人口約167万人の数値となっています。県庁所在地で中核市である鹿児島市に県の総人口のうち約60万人が住んでいます。鹿児島市は古くから薩摩藩90万石の城下町として栄えてきました。市街地から桜島を見る風景が似ていることから、「東洋のナポリ」と称されています。また、交通面は路面電車とバスによる公共機関の交通網が発達しているため通勤・通学に便利なエリアです。桜島に近いことから、市内での生活には火山灰が切っても切れません。火山灰が多い日には外出にはマスクや傘、帽子が欠かせなかったり、洗濯物を外に干すことができなかったりします。なので、賃貸を探す時も浴室乾燥機付きなどがある物件だと洗濯物がかわかない、といった心配をしなくてもすみますね。

離島がたくさん鹿児島県の賃貸物件

世界遺産である屋久島や、種子島宇宙センター、霧島山などがあり、自然・文化・観光・産業などの面において、豊富な資源を有しているのが鹿児島県です。九州本土以外に、多くの離島が点在し、これらの離島の面積は県の総面積の約27%を占めています。
幕末から明治維新にかけて、西郷隆盛や大久保利通などの有力政治家を数多く輩出した薩摩藩があったのもこの場所です。明治10年に西郷隆盛ほ不平武士に擁立されて新政府に対する反乱、西南戦争を起こしたが、東京にいた薩摩藩出身者は薩長藩閥政府を構成し、明治時代の政治を左右しました。また、反乱軍の地元であり戦後の荒廃がありましたが、明治27年に知事を務めた加納久宜により立て直しが図られ、今日の鹿児島県の基礎が築かれたのです。
賃貸物件数は鹿児島市に集中し、市電と市バスが鹿児島市内各地を網羅しているため、電停またはバス停徒歩10分以内の物件が多くを占めます。通勤・通学では車やバイク、自転車を利用する人が多いため、駅やバス停から離れた物件も半数近くあります。

鹿児島県の市区町村から探す

鹿児島県の路線から探す

隣接した都道府県から探す

他の種別から探す

読み込み中