暮らし

【日帰り】沖縄で観光するなら伊江島がオススメ!

沖縄観光

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

寒いのヤダなぁ・・・と思っている方、多いですよね。

ですが、2月の沖縄は暖かい!

多くの球団が集まるキャンプ地としても知られています。

伊江島って知ってる?

そして旅行会社は、球団のキャンプに合わせて様々なツアープランも用意しています!

寒い冬こそ沖縄に行きたいとお考えの方は、ぜひ”伊江島”もチェックしてください♪

日帰りで観光することが出来るので、ゆったりと楽しめますよ。

日帰り出来る伊江島って?

ガイドブックによく載っている石垣島や宮古島などは、皆さんもご存知ですよね。

”伊江島”なんて聞いたこと無いという方も多いのではないでしょうか?

伊江島上空
出典:http://www.pref.okinawa.jp

伊江島は国頭郡に属しており、本部港から出ているフェリーの定期便でアクセスすることが出来ます。

1日4往復するフェリーに揺られること30分。

島のシンボルであるグスク山が近づいてきます。

近年では、修学旅行先としても人気なんですよ♪

埼玉県新座市と同じ面積で、4,500人程が暮らしています。

伊江島で楽しめる観光スポットって?

観光にも力を入れている伊江島は、楽しめるスポットが満載!

まず始めに足を運んでいただきたいのは”グスク山”です。

別名、伊江島タッチューとも呼ばれ、美ら海水族館の駐車場からも見ることが出来ます。

グスク山
出典:http://iejima.dreamlog.jp

沖縄八景にも選ばれる、その景色は必見!

また、女性は子宝に恵まれるという言われがある”ニャティア洞”をチェックしてください。

伊江島で美味しいものって?

伊江島は観光と産業を両立している島。

だからこそ、美味しいものも沢山あるんです!

伊江島ブランドも多く、お土産としても人気なグルメとは?

伊江牛

じーまーみー

やっぱり忘れられないのが、じーまーみー(落花生)です。

ソフトクリームや味噌などなんにでも合う食材で、ふんわりとした甘さが口に広がります。

伊江牛

伊江島では素牛(もとうし)の飼育が盛ん。

後の高級和牛になる素牛が揃っている伊江島の牛肉は最高品質。

新鮮な伊江牛のお刺身は、ほっぺたが落ちること間違いナシです!

イエラム

島酒が無い島民の愛情からできた伊江島の素材を使ったラム酒は、まさに懐かしい味。

ゴールドタイプとホワイトタイプがあり、工場見学なども楽しめます。

まとめ

美ら海水族館とセットで観光することも出来る伊江島。

伊江島
出典:https://500px.com

その魅力は、新しいものを取り入れ古きものを大切にする文化にあります。

今の時期に行けば、ゆったりと島内を回ることも出来てオススメですよ!


沖縄県の不動産探しはいえらぶ沖縄で決まり!|っ´・◡・♥|

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事